とっても重要

2013年4月27日 (土)

愛誤の生態系に変化の兆し

土日ブロガーに変容して早2ヶ月・・・ 更新していないにも係わらず相も変わらず訪れてくれている方々に感謝のGWであります。

【こちら特報部】「被曝で生態系に異常 福島周辺で影響相次ぐ」2013/04/25(東京新聞 - http://ameblo.jp/heiwabokenosanbutsu/entry-11518202665.html

福島原発事故で放出された放射性物質が、生態系にどのような影響を与えているかを検証する調査が進んでいる。事故から二年余りが経過し、一部の動植物では放射性物質が原因とみられる変化も確認されている。もちろん、それがそのまま人間に当てはまるわけではない。しかし、生態系は人間の生活と不可分。調査から得られるデータを無視するわけにはいかない。(上田千秋記者)

※デスクメモ こうした記事に「煽り」と反応する人たちがいる。間違いだ。動植物への影響がどれだけ人に関係するかはわからない。福島、特に汚染地に暮らし続ける人たちには各自事情があり、自己決定するしかない。ただ、客観的な情報は踏まえて欲しい。なにより、惨禍の責任の所在は忘れるべきではない。(牧デスク)





 「科学に百パーセントはないが、蝶に表れた変化は放射性物質が原因とみて間違いない」

 事故二カ月後の一昨年五月から、蝶の一種「ヤマトシジミ」への影響を調べている琉球大の大瀧丈二准教授(分子生理学)はこう話す。

 大瀧准教授の研究室は蝶を用いた研究が専門。調査のきっかけは事故発生から間もなく、大学院生から「ボランティアや炊き出しは他の人でもできる。私たちがやるべきことは生物への影響の調査では」という声が上がったことだった。

 早速、福島県の五ヶ所(福島、郡山、いわき、本宮の各市と広野町)と茨城県の三ヶ所(水戸、つくば、高萩の各市)、宮城県白石市、東京都千代田区の計十ヶ所でヤマトシジミを採取すると同時に、地表から〇センチ、三十センチ、一メートルの空間放射線量も測定した。これらは事故後に羽化しており、線量が高いところにいたヤマトシジミほど羽が小さいことがわかった。

 子や孫世代についての調査では、さらに興味深いデータが得られた。

 以上のある雌と正常な雄から生まれた子や孫を調べると、①羽化までの日数が長くなる②目がへこんでいる③足が短い④羽がくしゃくしゃになっている⑤羽の模様が不自然、など、異様な固体が多数確認された。他の実験で突然変異誘発剤を餌に混ぜて食べさせたケースに似ていたという。

 ただ、これだけでは放射性物質が原因とは言い切れない。今度は福島県飯館村(二ヶ所)と福島市、同県広野町、山口県宇部市の計五ヶ所でヤマトシジミの幼虫の餌になる野草「カタバミ」を採取。それを沖縄で捕った幼虫に食べさせる内部被曝の実験や、個体に放射線を直接照射する外部被曝の実験をした。

 結果はカタバミに含まれていた放射性セシウムの量や、照射した放射線量にほぼ比例する形で、異常な個体の割合が高くなっていた。脱皮や羽化の途中で死んでしまう例も目立った。

 こうした調査や実験の成果をまとめた論文は昨年八月、英科学雑誌ネイチャーの関連誌「サイエンティフィック・リポーツ(電子版)」に掲載され、英BBC放送や仏ルモンド紙などに大きく取り上げられた。

 だが、国内では批判も多かった。インターネット上には、感情的に結果を否定するような文言が書き込まれていた。

昨年、近所の方々に”猫の額”と言われた我が家の庭では昆虫が以上に少なくなって鳥たちが困惑していた・・・ 我が家の生態系は、虫<鳥<猫<犬という基本体系がありますが、根本の虫が減少したコトにより、私の手<鳥<家内の怒声<猫<犬に変貌した・・・

怒声と言えばー 取り巻きのリングが崩れ始めた、お礼参り準備中のこのお星さま・・・

【皆様へのお知らせ】 - https://www.facebook.com/fukushimaanimal

秘密グループの「★福島警戒区域・汚染調査・動物調査隊」
を本日で閉鎖させていただきました。
昨年暮れから新年にかけて皆様からは80台もの捕獲器などをご寄付いただきましたが、今後HOSHI FAMILYとしての警戒区域保護活動に制約が予想されるため、用意いたしました捕獲器類はにゃんだーガードの本多代表にその管理を移管し、今も残る福島の動物保護のために役立てていただくことにいたしました。

正々堂々と”秘密グループ”と物申すところがこの星の輝きなのでありますがー ひょっとして、私はお子ちゃまを相手にしていたのかもしれないと思わせる書きぶりに、この星は本当は数億年前に消滅しているのかもしれないと余計な想像を掻き立てる昨今なのであります。サスぺクツ(容疑者)は、サスぺクツとしての誇りを持って頂きたい・・・ by スターダストレビュー

でもって本題です!

コメントを頂いてマサカねー と思ったらそのマサカでありました・・・

彩姉さんがね、AAを擁護されていた記事がこっそり削除されておられます!

彩姉さんのブログ ”レスキュー情報6” - http://ameblo.jp/sugimoto-aya/day-20110314.html

この次の日に、こんな記事が有ったハズなのですがー 今は見えない・・・

http://pandora.pmk.cc/pg235.html

日本の動物愛護団体のあり方や、それを支えるボランティア精神、また、寄付という
善意についての考え方に及ぶまで、動物愛護や、ひいてはボランティア精神
そのものが、日本は本当に未熟であると感じます。

本当に大悪党の詐欺師なら、今頃とっくに逮捕でもされていらっしゃることでしょうに。

擁護されている記事が余りにも長文で、途中で寝てしまったコトを思い起こしますがー このキャンペーン記事で志村ケンさんにダルビッシュ、格闘家の秋山氏も参戦しての広告塔の広告塔とあり方の見本のような展開を示してくださった大事な記事なのにー 2011年3月15日から18日までごっそり消えてイキナリー 3月19日の

彩姉さんのブログ ”レスキュー情報10” - http://ameblo.jp/sugimoto-aya/day-20110319.html

に移行されておられるのであられます・・・

慌てましたかね~ 本来ならもっとうまく取り繕うハズなのでありますがー 少し唐突なのであります・・・

一度発した輝きは消えるコトが無いのがこのブログの世界でありますからねー 今後、どういったシャドウでお化粧をされるのか・・・ 期待は膨らむのであります!

で、今朝の”朝まで生テレビ”が面白かったですね~ http://video.search.yahoo.co.jp/search?p=%E6%9C%9D%E3%81%BE%E3%81%A7%E7%94%9F%E3%83%86%E3%83%AC%E3%83%93%E3%80%80%EF%BC%94%E6%9C%88%EF%BC%92%EF%BC%96%E6%97%A5&aq=-1&oq=&ei=UTF-8

元NHKの堀潤さんも生き生きしておられましたよー

昨日の(4/26)朝まで生テレビを見てどう思いますか。 - http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11106289101

「ネット世代の立ち位置と本音」

若い論客が切磋するのは良いですね~ ホリエモンもシェイプされた分お顔の皺が目立ちますが、彩姉さんのコスメティックブランド”リベラータ”(動物実験ナシ)を使用すればバッチリかもしれません・・・

     頭皮の生態系に変化なし・・・

PS:朝まで生テレビの動画が速攻で消されています・・・ 堀潤が出るとマズイのかー

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年1月 6日 (金)

アト3日!大阪市「原発」市民投票!必要法定署名数までアト5000筆

9日(月)まで、3日しかゴザイマセン!もうヒト踏ん張りであります。

コントロールできない「原子力発電」に、国の未来と子供達の将来を委ねるコトはー 義援金を”愛誤”団体に交付するようなモノであります。

みんなで決めよう大阪市「原発」市民投票 - http://kokumintohyo.com/osaka/

署名できる場所は、

まちなか・まちかど署名所 - Google マップ - http://maps.google.co.jp/maps/ms?msid=205968390737713914755.0004b2c66db39023b7319&msa=0

大阪市民投票事務所日報より

1月5日の日報をご報告いたします。
...

○署名数・・・・・・およそ3000筆!!

合計署名数・・・・・・・・およそ35000筆

昨日は、とうとう1日3000筆を越えました!!!!!!
わたしたちの、この動きが、とうとううねりを起こし始めました。
ここまでこれたのも、たくさんの人の思いと力があわさったからです。
昨晩の会議で、名古屋・東京からの応援のかたもいらっしゃるなか、みんなで現
実に4万筆の壁がこえられそうな光がみえたとき、森は早くも感動してしまいま
した。
筆数の問題だけではなく、「投票」につなげるためにも、最後の最後まで受任者
、市民の方々への呼びかけを精一杯続けていきます。

受任者の方々も最後の追い込みをしていただいています。
たくさんの署名簿が事務所に集まりつつあります。

大切な1筆を守るためにも、署名を集められた方は、再度署名内容をご確認下さ
い。

放射能被害は終息した訳ではアリマセン!今も変わりなく危険を孕んだままの状態です。政府は勝手に宣言いたしましたがー 終わってしまったのは、マスコミと政府と東電です。我々市民は、自らの手で自らを護らなければナリマセン!誰も当てにしてはイケマセン!自分の出来る事を粛々と・・・

人気ブログランキングへ     この件に関しマスコミは報道する素振りすら見せない・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月20日 (日)

ペット同伴で避難されている方々へ

「緊急災害時動物救援本部」からのお知らせ 3/19 - http://blog.canpan.info/torinohiroba/

 緊急災害時動物救援本部が、同行避難のペット一時預かり先(東京近郊)を紹介する活動を開始しました。

 担当は社団法人日本動物福祉協会です。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2011年3月19日現在の緊急災害時動物救援本部としての活動 

●昨日、仙台に向けて支援物資の一部が配送されました。
 今後も、仙台にとどまらず各被災地へも物資を順次お送りできるよう、関係団体・企業、被災地自治体と連携を取っております。

<今後の物資発送予定自治体>
 宮城県/仙台市/福島県/岩手県/茨城県/千葉県(順不同)


●被災地より同行避難されている方からの要望により、東京近郊での一時預かり先をご紹介するための活動もしております

 当協会がご紹介の担当を行なっておりますので、同行避難された方で一時預かり先をお探しの方はご相談下さい。 

<一時預かり先ご紹介担当> 社団法人日本動物福祉協会
                    (TEL:03-5740-8856

■ ペット同伴の避難場所

ビル 財団法人 いわき市公園緑地観光公社
〒972-8321
福島県いわき市常磐湯本町上浅貝110-33
21世紀の森公園 いわきグリーンスタジアム1F
http://twitter.com/#!/iwaki_park/status/46314583815753728
http://www.iwakicity-park.or.jp/centurypark/

ビル ペットと泊まれる宿 DOGS INN
地震で避難されている方、ペット同伴無償で受け入れいたします。
新潟県妙高市田口1452-24
http://www.dogsinn.jp/
電話 0255-87-2710
メール info@dogsinn.jp

犬 一時預かり

ビル 新潟
無料、新潟県魚沼市の専門施設
新潟県十日町保健所衛生環境課
電話 025-757-2400
http://www.city.tokamachi.niigata.jp/kurashi/jishin2.html

家 ペット宿震災避難受入情報

お問合わせ時は、「ペット宿震災避難受入情報」を見たと伝えてください。
※この情報は被災された方に、広くお伝えしたい情報です。
情報拡散をお願い致します。
また、観光目的でのご利用は出来ませんのでご協力お願い申し上げます。

■ 山形県
【宿名】山形県蔵王温泉 大平ホテル
【住所】山形県山形市蔵王温泉825
【電話番号】023--694-9422
http://ameblo.jp/petyado/entry-10831637766.html

■ 福島県
【宿名】ペンションフェリチェ
【住所】福島県南会津郡南会津町高杖原519
【電話番号】0214-78-5890
http://ameblo.jp/petyado/entry-10832183502.html

【宿名】愛情一杯ペット宿!ペルメル
【住所】福島県耶麻郡磐梯町七つ森7423-43
【電話番号】0242-73-3501
http://ameblo.jp/petyado/entry-10832167291.html

【宿名】ペンション絵夢
【住所】福島県耶麻郡北塩原村桧原蛇平原山1074-181
【電話番号】0241-32-2230(繋がりにくい場合があります)
 受付時間:7:30~21:30 
http://ameblo.jp/petyado/theme4-10034330220.html

【宿名】ガストホフ虹の詩
【住所】福島県裏磐梯五色沼1074
【電話番号】0241-32-2144
http://ameblo.jp/petyado/theme10-10034330220.html#

■ 新潟
【宿名】ペンション ノア PENSION NOAH
【住所】〒949-6103 新潟県南魚沼郡湯沢町土樽6728-20 
【電話番号】025-787-3478
http://ameblo.jp/petyado/entry-10832180056.html

【宿名】グリーンベル 予約センター
【住所】グリーンベルグループ
■妙高予約センター TEL:0255-87-3839
〒949-2106 新潟県妙高市田口1451-7(妙高高原東赤倉地区)
■黒姫予約センター TEL:026-213-4861
〒389-1305 長野県上水内郡信濃町柏原(瑞穂)4917-1
http://ameblo.jp/petyado/entry-10831631866.html

■ 長野県
【宿名】蓼科わんわん パラダイスコテージ
【住所】長野県北佐久郡立科町芦田八ヶ野字女神平1190
【電話番号】0267-55-6331
http://ameblo.jp/petyado/entry-10831645378.html

【宿名】ヒュッテ霧ヶ峰
【住所】〒392-0003 長野県諏訪市霧ヶ峰高原強清水
【電話番号】0255-57-0333
http://ameblo.jp/petyado/entry-10832164980.html

■ 千葉県
【宿名】ペンション The K-9
【住所】千葉県館山市布沼1210-122
【電話番号】0470-20-7422
http://ameblo.jp/petyado/entry-10832185596.html

■ 茨城県
【宿名】一組だけのお宿 すいへいせん
【住所】茨城県鉾田市荒地475-273
【電話番号】0291-37-4181
http://ameblo.jp/petyado/entry-10832160611.html

■ 栃木県
【宿名】森のコテージくるみの木
【住所】栃木県那須郡那須町高久乙3375-1528
【電話番号】0287-78-6963
http://ameblo.jp/petyado/entry-10831673885.html

【宿名】ペンション森のやど太助Jr
【住所】栃木県日光市所野1541-1357
【電話番号】0288-53-5175
http://ameblo.jp/petyado/entry-10831669729.html

【宿名】ペンション ホイッスル
【住所】栃木県那須郡那須町高久乙3374-170
【電話番号】0287-76-1886
http://ameblo.jp/petyado/entry-10831652305.html


病院 緊急災害時動物救援本部

日本動物愛護協会
http://www.jspca.or.jp/
日本動物福祉協会
http://www.jaws.or.jp/
日本愛玩動物協会
http://www.jpc.or.jp/
日本獣医師会
http://nichiju.lin.gr.jp/

慌てず諦めず連絡を取り相談してみましょう。被災動物は1万頭を越えています。必ず解決の道は広がります。優しい言葉で”非常時だから”と誘いがあっても、安易に預けたりしないように致しましょう。

人気ブログランキングへ  慌てない諦めない!

PS:ポチたま の松本秀樹さんのブログ ”ペットと避難関連情報” - http://ameblo.jp/macha-daichi/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月19日 (土)

生存者名簿4

Person Finder (消息情報) - http://japan.person-finder.appspot.com/ 32万件の情報があります。

岩手県避難者名簿5 - http://ameblo.jp/sizucu/entry-10834377803.html

石巻市祝田、洞源院 - http://ameblo.jp/sizucu/entry-10834109869.html

ちなほりっく ”生存者名簿 福島県13” - http://ameblo.jp/chinaholic/

人気ブログランキングへ  きっと見つかる!あきらめるな!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年3月17日 (木)

生存者名簿3

気仙沼市 生存者リスト - http://kesennumaanpi.blog60.fc2.com/blog-entry-1.html

宮城県/市町村別 避難所・避難者リスト - http://www.pref.miyagi.jp/hinanjo.htm

ちなほりっく ”生存者名簿【岩手県6】 - http://ameblo.jp/chinaholic/

Kroegerな気分 ”大槌町と近辺の避難者名簿・生存確認者一覧【40】 (陸前高田) - http://ameblo.jp/rei-rockyuu/entry-10832622360.html

アメと無智 ”石巻専修大学” - http://ameblo.jp/sizucu/entry-10833520383.html

 渡辺優子▽渡辺辰寿▽★斉藤尚博(実家へ)▽★斉藤智之(実家へ)▽西村和子▽高橋輝子▽菅原フサ子▽村上五月▽村上妙子▽村上環▽遠藤ゆき子▽★遠藤たけ子(息子宅へ)▽遠藤ふさ子▽鈴木富子▽鈴木博▽鈴木さつ子▽遠藤はつよ▽遠藤いつ子▽鈴木ふゆ子▽石井カケル▽山下テルコ▽菅野テルコ▽菅野智子▽ 菅野修▽高橋督▽高橋幸子▽高橋哲夫▽高橋末子▽高橋郁子▽佐々木良輔▽中川政義▽中川裕子▽中川陽樹▽中川桃花▽鈴木淳也▽阿部桃子▽宝麻巳子▽黒沢光男▽佐藤庄助▽佐藤ちえ子▽森勇太▽★斉藤徳芳▽★斉藤信子▽★末永幸太▽寺崎三郎▽高橋とし子▽武田信彦▽武田初美▽森宏次▽森直子▽小野寺章▽小野寺延子▽平塚京子▽相沢ことえ▽高須賀あつ子▽後藤猛▽後藤静子▽阿部庄一▽阿部冨貴江▽小野純一▽小野正子▽小野まさ子▽松浦政幸▽松浦幸子▽薄井洸暉▽ 薄井ももか▽米谷たまこ▽米谷春恵▽久野国夫▽島津美枝子▽三浦頼子▽斉藤由理香▽斉藤尚理杜▽思澤圭輔▽最上礼▽門間貞▽門間しげ子▽門間ひとみ▽高橋安男▽高橋しろ子▽高橋香織▽高橋楓人▽★齋藤とわ子(実家へ)▽★齋藤由菜(実家へ)▽★齋藤陽奈(実家へ)▽佐藤てるよ▽岸美津子▽立花昭子▽佐藤とみ子▽菅原英利▽菅原朝子▽千葉貞子▽植木初子▽大橋秀子▽大山さたみ▽大山ミトリ▽寺崎三郎▽由利敏子▽由利公貴子▽橋口丞▽橋口寿美子▽橋口真弓▽浅野清輝▽佐藤恵美▽阿部かおり▽坂井弓夏▽鈴木咲▽今野カツト▽今野アイコ▽高橋宏▽高橋香▽高橋俊子▽高橋大河▽阿部圭治▽相沢伸▽相沢ヒデ子▽相沢テツヨ▽渡辺誠子▽渡辺悠斗▽渡辺百香▽渡辺ケイ子▽鈴木冬子▽鈴木しのぶ▽渡辺きっこ▽渡辺浩子▽佐藤圭一▽佐藤晶子▽佐藤有希也▽佐藤航也▽佐藤信子▽ 佐藤佳子▽佐藤翔太▽佐藤毅▽管野広和▽阿部サトコ▽渡辺勉▽渡辺節子▽渡邊真弓▽渡邊愛海▽渡邊成海▽渡辺みえこ▽渡辺奈菜▽渡辺晶稀▽宮城恵理佳▽加川めぐみ▽永沼朋子▽矢萩雅弘▽矢萩ひろ子▽矢萩よし子▽阿部修也▽阿部絢子▽須藤良子▽内海利之▽武山静男▽武山さくら▽斉藤光子▽熊谷佳奈恵▽工藤吏矩▽若生紘人▽佐藤裕▽渡辺健治▽渡辺安子▽渡辺和子▽渡辺健三郎▽渡辺みさ子▽渡辺安嵐▽高橋ヤス▽畠山武▽田村仁一▽田村清子▽高橋ふ礼子・ほか1人 ▽武山光男▽松岡敏秋▽阿部唯直▽阿部直人▽阿部悦子▽阿部真子▽石森敏男▽石森徳喜子▽山口正実▽★須藤秀明▽伊藤勉▽伊藤けい子▽渡辺タカシ▽佐藤幸子▽阿部直▽平間みね子▽鈴木菊男▽鈴木いさ子▽遠藤いよ▽高橋宏▽高橋香▽高橋俊子▽高橋大河▽今野かつと▽今野あい子▽山縣進▽山縣善子▽三枝節子▽ 三枝真由美▽後藤智▽後藤よし子▽菊地彩夏▽菊地敦子▽佐藤東逸▽佐藤絹子▽藤井勝太郎▽藤井信子▽阿部明美▽山内のぶ子▽佐々木清美▽黒沢秀之▽千葉和彦▽遠藤裕子▽遠藤姫愛▽遠藤智子▽遠藤理恵▽遠藤颯人▽遠藤望々花▽遠藤広▽遠藤かつ子▽鈴木よし子▽鈴木金衛▽遠藤銀一▽遠藤幸子▽末永のり子▽浜畑春男▽浜畑みや子▽遠藤あい子▽★遠藤幸子(娘のゆうこ宅へ)▽★遠藤幸市(娘のゆうこ宅へ)▽★遠藤ヒロヤ(娘のゆうこ宅へ)▽遠藤良吉▽斉藤寿二▽斉藤よし子▽遠藤富喜子▽斉藤悟▽高橋広一郎▽小泉孝子▽岡本朝生▽岡本優巳▽阿部節子▽阿部明日輝▽★佐藤俊介▽★餅貴裕▽佐々木たける▽嶋田マツミ▽嶋田真夫▽★佐伯年●▽★佐伯一女▽佐藤いね子▽阿部ミツヨ▽佐々木ミツル▽遠藤多喜夫▽佐々木穂雄▽佐々木ますみ▽後藤権▽後藤静子▽茂木信▽岡み江子▽ 岡たか子▽平塚昭男▽平塚佳子▽佐々木敏浩▽佐々木清美▽佐々木友夏▽佐々木友汰▽佐々木キ●ノ▽高橋佳世子▽★進藤由美▽★菱沼佳代▽★山川裕子▽★木村一三▽阿部智美▽菊田喜三郎▽阿部豊▽亀山市雄▽亀山泰裕▽佐藤信一▽近藤義一▽近藤ふじ子▽井上禮子▽本田キヨツグ▽本田サダミ▽阿部いく子▽阿部ミサヲ▽阿部徳明▽阿部つや子▽川畑輝芳▽山家福子▽高橋美和子▽升野佑▽千葉義弘▽南舘亮佑▽千葉誠一▽千葉トシミ▽高橋正光▽高橋萌香▽高橋亜実▽小笠原光平▽小笠原つや子▽小笠原春輝▽高橋安治▽高橋やえ子▽高橋邦幸▽遠藤正樹▽遠藤千恵▽遠藤玲菜▽遠藤雅也▽畠中玲衣▽阿部はしえ▽平恵久子▽平麻里奈▽佐藤明子▽寺田一平▽岡本孝一▽脇田隆夫▽脇田淳子▽脇田佑実▽脇田竣▽脇田隆太▽本木隆▽本木久美恵▽木藤真美▽斉藤秀美▽斉藤蓮▽伊藤峰子▽淀川清己▽淀川倫太郎▽中山くに子▽中山なみ▽神山直志▽神山時子▽永沼孝男▽永沼清子▽阿部栄寛▽阿部妙子▽木村幾夫▽木村よし子▽木村雅弘▽木村よしえ▽ 赤間守▽鈴木民子▽丹野大治▽丹野由美子▽丹野健史▽丹野たせ子▽伊藤英栄▽伊藤香織▽須藤良子▽佐藤義喜▽佐藤祥子▽佐藤ちた▽佐藤久美子▽山本亜希子 ▽山本初雄▽山本静子▽小山雅昭▽小山新穂▽小山征子▽小山昭●▽佐々木弘一▽佐々木秋子▽佐々木信子▽★山田みよの▽★山田拓▽★山田ひろみ▽阿部まゆみ▽阿部直記▽阿部未希▽阿部久男▽平塚勇弥▽阿部キヨ▽男沢義晴▽平塚きえ子▽豊島義雄▽豊島さつ子▽池崎辰男▽池崎あさ子▽須藤やす子▽阿部きわ子▽ 後藤りつ子▽阿部良治▽平塚はま子▽松平洋▽今野和夫▽管野一之▽阿部勝美▽吉野和子▽松林真由美▽和田郁子▽後上●子▽鈴木みよ子▽大山忠▽大山久美▽ 阿部まき子▽高橋幸代▽千葉とみ▽藤井一雄▽藤井卓子▽中村日香▽中村伸博▽中村早希▽中村奨志▽紺野誠 ▽萬代公仁彦▽山田和也▽萬代恵久実▽本間寛志 ▽本間光人▽清水石教▽白岩八重子▽白岩文徳▽高橋幸子▽高橋幸幹▽米谷武義▽米谷とく子▽米谷洸介▽米谷康●▽内海瑞穂▽内海菜々香▽鈴木芳夫▽鈴木浩美▽鈴木瑞香▽加納章▽加納さとみ▽加納和尚▽加納麻衣▽須田知里▽稲井恵子▽稲井なつみ▽阿部能知▽高橋仙代▽城内ゆき子▽佐々木高義▽佐々木正子▽佐々木利将▽佐々木君子▽佐藤三郎▽木村明▽木幡修也▽木幡千代▽木幡茜▽木幡遥▽木幡泰之▽奥田きよ子▽酒井弘子▽一二三留雄▽一二三とも子▽一二三恵子 ▽一二三めぐみ▽渡辺幸子▽阿部薫▽阿部麟市▽阿部啓子▽後藤紀美枝▽後藤康彦▽佐々木み子▽淀川タカコ▽高橋▽千葉貞幸▽和泉英悦▽和泉松子▽吉田寿雄 ▽吉田エナ子▽吉田恵▽高橋敬▽高橋秀子▽佐藤和克▽佐藤頼雄▽佐藤公恵▽佐藤舞▽三條惣一郎▽三條順子▽遠藤有一▽遠藤陽子▽遠藤あかね▽遠藤笑子▽阿部芳子▽日野吉恵▽三浦卓●▽渡辺政子▽相沢シヅ子▽白坂兼久▽白坂けい子▽木村孝子

人気ブログランキングへ  きっと逢える!君は一人じゃない!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月16日 (水)

生存者名簿2

いちご ”【避難者名簿】まとめ【生存者名簿】” - http://ameblo.jp/sizucu/entry-10831076985.html

避難所の生存者名簿撮影分 - https://picasaweb.google.com/tohoku.anpi

ちなほりっく ”宮城県 最新版” - http://ameblo.jp/chinaholic/

その他にも各県の職員さんが徹夜でマトメてくれています。明日以降、徐々に各避難所に届けられる模様です!

人気ブログランキングへ  避難所生活者45万人超・・・ きっと逢える!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

生存者名簿

避難場所の掲示板の写真です! https://picasaweb.google.com/116505943227607394790/2011_03_14_1300_name_list#

被災地動物情報 ”【福島県】3/16 収容動物情報” - http://ameblo.jp/japandisasteranimals/page-2.html#main

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月31日 (日)

身近な存在

月末なんか来なきゃ良いのに・・・ 毎月7~8日辺りで時間が止まればどんなにシアワセなんだろう・・・ って、台風の中 ズラを押さえながら沈思黙考 近所の駐車場経営のオバサンにケーキを持っていきました。

理由はー 台風の間 パーキングの鍵を閉めてもらって車の移動をストップして頂くからなのであります。で、なんでそんなことするのかと言いますとー 異常に増えたニャンコ達の台風除けの場所を確保する為なのであります。

公園のニャンコ達は、縄張りや暗黙の位置関係が有る様で 雨が降っても中々動きません。それでも雨が強くなってくるとトボトボと止まっている車の下で雨宿り致しますので、ウチの裏の駐車場にも行き場の無いニャンコ達がこの台風ですものキット来る筈と閃いたワケであります。

昨日の夕方、雨風が絶好調の中 裏の駐車場の車の下を覗いてみますとー

おりますおります・・・ まんまと思惑通り、日頃関係性の薄いニャンコ達が集まっております!一日辛抱すればー 自由が手に入るよ・・・ って呟きながら振り向いた瞬間、ズラがふわッと・・・・

限られた資源です、大切にシマセンと・・・

身近なエコ - 地球にやさしいエコロっち - http://www.for-eco.net/

で、身近な存在といえばー

今まで雲の上の存在に感じておりました裁判所の判事さんも近所の区長さん同様に愛すべき人物であることを認識させてくれた、2月のひろしまドッグパーク裁判の判決文・・・

小さな団体なら数字が間違っていてもいいジャン・・・

1頭でも救ったらレスキューした事になるし、一円でも動物病院に使ったら医療行為なの・・・

TKCっている有名な会計ソフト使ったんだから間違いはないんじゃない・・・

感動的なのでありますよー あまりに身近な存在で~ 幼稚園児でも”オマエ何ゆ~トンねん!”と突っ込まれるくらいの文脈なのでありまししたがー 判事が作ったッちゅー事になるとですねー キットその真意は別の所に有るのでは・・・ と過剰に弁護いたしましょうとなる訳ですがー 何度読み返しても、アーこの人は本当に判っていないんだー ということが良く判ります!

1000歩譲って、どうせ国民中 3割のキャパの話なので真剣に考えられないよー 僕チン他に大事な判決文書かないといけないのー という本音を加味してもですね~ 稚拙な愛護の枠から成長進歩して、保護から福祉へという大切な道筋を簡単にチョン切れる心無さにガッカリなのですよー

NHKも他のマスコミも今までの前例主義を超えた画期的な判決が生まれるのでは・・・ と期待しておったのですよー 今までの裁判の流れから鑑みてそう考えるのが妥当で有りました。なーのーにーなのであります。

光市母子殺害事件の被害者の夫は、高裁判決の前に相当悩みました。2人なら無期懲役で3人なら死刑・・・ 前例主義で行けば無期懲役になる・・・ ならばーどうすれば良いのか・・・ 会社の上司や同僚や支援者等 本人も含め周りの人がどれ程の緊張を強いられたのか・・・ 無期になった場合、犯人は30歳過ぎに社会に出てきます。被害者の夫に一生 悲しみと絶望という苦しみを背負って生きてイケ- と言うには酷過ぎやしませんか・・・

法の下に人は平等とイイマスガー 決してそんな事はゴザイマセン!まして犬猫のコトになったら不平等通り越して、黒いものでも純白にしてしまう勢いであります。

真実は身近な人間の普段のココロに存在するハズです。間違ったら謝る!ゴメンナサイと言う!ウソはつかないようにする!誤魔化さない!こんな当たり前の事が出来なくなった世の中を未来に伝統として残す資格は我々にはアリマセン!

月末なので、今月の統括として・・・

謝った情報を拡散したことを詫びずに自己の正当性を犬猫のタメだからー と、ほとぼりが冷めたのか急に更新が無くなった方のブログ - http://ameblo.jp/73akiko/entry-10671357874.html

コメントでの言い訳が本当に残念であります・・・

で、その情報を転載したことを素直に詫びて事実関係を確認した方のブログ -

ガンボだよ! ”鳥取県の動物愛護。事実確認しました” - http://ameblo.jp/maidoooo/entry-10676254457.html

回りの流れを見て、ちょっと旗色が悪くなったのでココは詫びながらも自己の責任は回避せねばー と判断された方のブログ - http://ameblo.jp/tomoesatosi/entry-10678787652.html

転載元が間違った情報を削除したにもかかわらずー そのまま転載記事を残されている方のブログ - http://ameblo.jp/moosmilemin/entry-10672005725.html

転載記事にインスパイアされ独自の言い回しを加えている方のブログ - http://ameblo.jp/lonelypet/day-20101012.html

愛護を自称される多くの身近な方々は、考え方も生き方も様々なのであります・・・

鳥の広場 - http://blog.canpan.info/torinohiroba/

 レスキュー業者の性質の悪さは、ボランティア活動を自称して、広く一般から支援金や物資、無償労務提供を募る点です。
 実態が保護収容動物の福祉の犠牲に成り立つ営利事業でも、ボランティアのように仮装隠蔽して殿様商売を決め込むことが出来る詐欺的商法であるという点。

 こういう悪質さは、少なくとも繁殖・販売業者には見られません。
 彼らは「商売」を商売と言う点で、少なくともエンジェルズより正直です。

ひろしまDP原告の会BBS ”第4回控訴審” - http://hdp-genkoku.net/bbs/yybbs.cgi

いよいよ、今週です。
月曜日には大阪に向かいます。
前回の裁判で、裁判長は被控訴人の回答を見て、今後の裁判の方向性を決めると発言しました。
次回の裁判はおそらく、その事にふれ、何らかの方向性が示されるでしょう。
代理人もそれらのことを鑑み、しっかりとした準備書面を作成してくださいました。
気持ちを引き締めて、大阪に向かいたいと思います。


第4回 控訴審 平成22年11月2日(火曜日) 10:00~
大阪高等裁判所 第74号法廷

環境省の小委員会も、愛護にまつわる訴訟事例も俎上に上げて頂きたい・・・ 実態究明に必ずやお役に立つと思われるのですが・・・・ アー そうすると出席できない委員の方がいるカモね!

人気ブログランキングへ  父も祖父もハゲ、私の頭も前例主義!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月25日 (土)

新しい州となるか、自治区となるか・・・

10年後、今飼っている犬達は既に寿命を迎えているでしょう。かく言う私も存在していないかもしれない・・・ きっと、家内という生物は順応し生存していくと思う・・・

で、その前にー この国が有るのかどうか・・・甚だ疑問なのであります。多角的な見地から判断して行きますと~ 今の迷走が5年も続くとですねー どんなに贔屓目にみても有り得ない・・・

1990年からの失われた10年から、自らの力で失った10年・・・ そして、希望をショって旗揚げした民主党政権は、初代代表の宇宙的トランスレーションで単なる空白に留まらずー 外交・経済・人のココロすべてにおいて負の遺産を形成して頂きました。

元々負の遺産だった訳ですから、前政権の置き土産でありますので- といくらでも正当化できる政権なのに、進んで迷宮に邁進する政党では、遺産発掘前にミイラ取りがミイラになってしまいます。

中国人船長を釈放=「今後の日中関係を考慮」 尖閣沖漁船衝突 - http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100925-00000004-jij-soci

柳田稔法相は釈放について「指揮権行使の事実はない」と述べた。那覇地検は福岡高検、最高検と協議の上、船長の釈放を決めたとしている。
 那覇地検は、船長が故意に漁船を巡視船に衝突させたとしており、今後起訴猶予処分とする見通し。
 チャーター機は25日午前1時半すぎ、石垣空港に到着。沖縄県警八重山署から釈放された船長を乗せ、同2時すぎ、同空港を離陸した。中国福建省に戻るという。

本来なら、法で定められた29日を待って起訴するか釈放すべき日程を 総理&外務大臣が国連に主張中にコトを進めた理由は、大阪地検の不祥事が拡大する事を恐れた検察庁と中国寄りの年寄り達の思惑が一致したということでしょう。

福建省での出迎えでは、船長はまるで英雄扱い・・・ 当然プロパガンダとして今後領土保有の正当性に活用されるのは歴然ですがー チャーター機呼んで空港でのセレモニーっちゅーのは段取り良すぎませんか。まあ先方も余裕が無かったのでしょうねー 急にコトが進みましたからね~

「フジタ」社員4人を交換条件にコトを画策していた中国側とすれば、段取り組んでくれた人に感謝かもしれませんが、もう少し国際世論を騒がしたかったところでしょう・・・

いずれにしましても 老若男女・国籍の壁を軽く越えて、全世界にアピールできた事はー 

日本人は、圧力に屈する! というレッテルなのであります。

これも国際世論からすれば、今までの日本の外交戦略の延長・一環でー 今までも過去に何度も屈する事で対応してきたツケがありますから、「やっぱりねー!」と納得されてしまうでしょう。テロ問題でも よど号ハイジャックの際に、”テロには断固とした措置を”という国際世論を簡単に反故にして乗組員を保護しましたから、信頼感の無い中での対応です。

で、ここで簡単に整理してみますとー この国の存在理由はナンですか~ ブリーダー脅してカネよこせ!が真っ当な仕事ですかー 

無いですねー どう考えても見つからない・・・東大阪からのネコ一匹同様に・・・ ということです。一体ナニに寄与しているのか、ナニに貢献しているのか・・・ 昨日たまたま、銀座に連れて行って貰って経済動向に敏感なクラブのお姉ちゃん達と話をしていたら、”ここ数年、誰も楽しそうに酒を飲んでいない・・・”って言ってました! これはナニを意味するのか・・・・ 

そうなんです・・・ 

希望や未来が無いんです、今のこの国には・・・

でもって国家を憂う人たちは・・・

宮崎県知事 東国原英夫 「そのまんま日記」 ”ビックリ!” - http://ameblo.jp/higashi-blog/entry-10657998380.html

 大丈夫だろうか?この国。

 衝突シーンを撮影したビデオがあるという。せめてそれくらいは公開しなければならないのでは?

 地方分権は、国と地方の役割分担である。国の役割は外交・防衛・環境・マクロ経済等・・・・・・・・

泉谷しげるさんのブログ ”恫喝外交” - http://ameblo.jp/shigeru-izumiya/entry-10658227625.html

逆に考えりゃ~今の中国政府は民意の暴走を止められない!?
このコトはやがて中国政府にも襲いかかって来ることになりかねない~とも云えるのにな!

生物多様性の見地からも10億の個体を束ねるなんてコトは、正に神の範囲の作業でありまして、判りやすく言えばー イナゴが大発生して大群が多くを飲み込んでしまったアトに突然消えてしまうようなもの・・・

で、90頭がいつの間にか82頭になって、気が付いたら2匹増えちゃいましたー と二桁の命の管理さえ危ういチーム「天使」に関して地元のgenさんから・・・

genbeの”なんちゃってアイゴ抵抗記” インチキNPO - http://ameblo.jp/00genbe/entry-10658204901.html

ところで、原告の会が、この8月23日に裁判資料の一部をネット公開している。

公開された報告書なり上申書の数々は、健全な社会貢献活動とも、公益の増進なぞとも実態乖離、目的が金で手段としての隠れ蓑が動物愛護なNPO法人の活動実態を示すところで、とりもなおさずNPO法人にはそぐわないその一端公開に違いないワケで、

その関係者らから、不適格NPO法人の不誠実が明らかにされた場合の県担当課の対処対策やいかに?

誠実とか真心とか やさしさ とか・・・・ 来年発行の国語辞典からは消えてるかもシレマセン!

鳥の広場 - http://blog.canpan.info/torinohiroba/

川の水位が急激に上昇し、あっというまに氾濫する感じでした。

ノーキルなんて言う必要も無くて、私達はそこへ近づくための法整備や社会システム整備を具体的、現実的に検討を重ねてきたからです。
 現実に可能な道程を省略し、一足飛びに殺すことを止めましょう、はい、これで解決なんて話になってきたのでみんな驚いた。
 国の愛護政策に、無責任な餌やりさんや多頭飼育者の声が乱暴なやり方で反映される事態は、現実とは思えませんでした。
 動物愛護推進が停滞後退するのを、みなが心配したのです。

 政権交代の動きに連動する異常事態だった、今ははっきり見えます。
 鳩山さんの「普天間移設、最低でも県外」と同じなんですね。 

 松野頼久議員は、無能な政治主導が、どれだけ物事を混乱停滞させるかの良い見本です。
 熊本はよく、あんな無能な議員を選出するね。

川の流れを堰き止めて、我がの方に水路を確保する「天使」に魂の水は流れない・・・

ひろしまDP「原告の会」BBS ”魂の水” - http://hdp-genkoku.net/bbs/yybbs.cgi

地下水は何十年何百年をかけて養われてできるものだが、
逆に言うと一度汚染されてしまえば回復するのに同じ年月が必要と言うことだ。
異常な数値が出てから話を始めても完全に遅いのだ。

その後、飼養犬舎用の合併浄化槽5人用が設置されたが
処理機能は50匹まで、それを超える頭数については処理不能で高島市ごみ収集所で搬出するとのこと。
合併浄化槽も処理後は酒波集落の農村下水処理場へ接続で河川放流ご琵琶湖へ流入、
施設内での使用医療薬品等々の取り扱いが不明の中での不安がつのる。

東大阪のレスキューで処理のキャパは完全に越えている・・・

人気ブログランキングへ  秋ですねー そうだ鎖国をしよう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月26日 (月)

製造者責任

連日の猛暑で我がズラの零号機が既に活動限界に達し、テスト中ではありますがー 初号機に切り替えたは良いもののー 今一つしっくり来ず、零号機のクローンが作れないものかとメーカーに問い合わせるもー 「一つ一つが作品なので、全く同じものが作れるかどうか判らない・・・」なんて、ルーブル美術館に飾る歴史的アート作品のようなモノであるかのように、勝手に価値観を吊り上げる某メーカーでランス!

製造者にも製造者としての責任とプライドが有るハズなので、「責任有る発言には思えないんですけどー」って遠慮がちに言うとー 「使い方が悪かったんじゃないですかー・・・」って言い返されました!

ソコまで言うのなら~ 「炎天下の実験データを見せろ!」ってココロの中で叫んでから受話器を置きました・・・

製造物に不備があれば、製造者の責任とか販売者の責任とか・・・ いろいろあるハズなんです。

製造物責任法(PL法)について - http://www.eiki-i.com/file_h_kigyo/pl_law.html

メーカーの電話対応が怖くても”逃げちゃダメだ!逃げちゃだめだ!”と自分に強く言い聞かせておりますがー この猛暑で粘りなく、直ぐにくじける日々であります・・・

で、若い頃に在るアルバイトの粗相に対して「親の顔が見てみたい・・・」と軽い願望のつもりで囁いたのがきっかけで、実際に親が登場してきてですねー あー”この親にしてこの子在り”を垣間見た日々を思い出す事が・・・

眼の前の物体に責任は無く、その製造物が原因で在る- ことが明白な場合、アナタはその製造物に真実を伝える事が出来るでしょうか! 私は気が弱くてデキマセンでした・・・

渡辺眞子 official blog ”真夏日と動物たち” - http://www.mako-w.com/Entry/446/

ペットボトルを作った人たちは、そのリサイクルや廃棄処理の方法にまで責任がある。
ペットという生き物をつくった私たちには、病気になったり、高齢になったり、ペットショップで売れ残ったり、飼えないからと捨てられたりした者たちの最期まで責任があるはず。

ウチの家内は、今いる犬達が天寿を全うしたら”狆”(チン)を飼いたいと言う・・・ きっとTVか何かで見たのでしょうね~ ソリャー今いる犬達に比べたら手が掛らないでしょうが~ 責任は一緒だと思ったので、

「だったらオレは”つぐみちゃん”がイイ、大きくならない芦田愛菜ちゃんのクローンが欲しい・・・」って言いかけたら、「ナニぬかしとんねん、このハゲ!」 ですって・・・

Mother ”母性は女性を狂わせる” - http://www.ntv.co.jp/mother/

00001541

鳥の広場 - http://blog.canpan.info/torinohiroba/

 アークやハッピーハウス、アークエンジェルズ(現エンジェルズ)等は、動物取扱業に登録していますが、引取り報酬を受けた犬猫を衰弱死、遺棄、保健所殺処分依頼した、宇都宮のNPO法人の場合は業者登録をしていませんでした。県がそもそも、複数の愛護団体の度重なる指摘を無視し、業者であるという認識を拒否しています。
 地方自治体によって認識が異なるこういう状況は、やはり不都合ですから、動物愛護法改正で組み入れていくべきではないかと、私も思うわけですね。

巷に乱立してきましたねー 老犬ホームが・・・ NPOやら公益法人やらヤタラと相続税の優遇措置をセールスポイントに営業をかけておられますがー 新たな脱税スキームで有ることは明々白々、誰からも後ろ指刺されない”会計報告”を提出するのが先決でありますよ~

クリのワンコの部屋 ”怖くて書き込めない!” - http://blue.ap.teacup.com/kurikuri/479.html

NPO法人ではないのだから、常識的な会計報告の必要はないのでしょうか?

小さくても尊い命 ”小さな命” - http://ameblo.jp/tazimi/entry-10600857338.html

ミルクのみが保健所に持ち込まれれば、間違いなく処分です。
離乳前の子猫の譲渡は認められていないのです…

昨年末より、近所に餌やりオバサンが登場したオカゲで、周辺の生態系が一気に崩れ始めました・・・ 我が家の鳥の餌場は、子猫の生息地に変貌しつつあります・・・ この子猫たちをカラスが狙っている事は既に確認済みですので、ウチの隊長(コーギー犬)をタマにスクランブル発信させるのですがー この暑さで動きが緩慢! 直ぐに戻ってきます・・・

この場合は、やはり製造物責任と言う事で餌やりオバサンことK子・デラックスを改心させねばならないのでしょうね~ 悩ましく暑苦しい日々が続きそうで有ります!

泉谷しげる さんのブログ ”望郷” - http://ameblo.jp/shigeru-izumiya/entry-10600429881.html

宮崎県知事を
変に奉り上げるコトなく
また、独りにさせるコトもなく事態を正面から挑んで来た“評価”を確実なモノにすべきが県民のやるべきコトのひとつかも!
知事と云う立場だけでは幾つか「限界」を感じざるで、やはり国政に参加せねば!の意志を理解するコト必要かと。
政治は命がけなのだから!

それにしても

渋々とは云え宮崎は、政府の言うコトを受け入れて実施してるのに今だ政府は宮崎に救済金を出そうとしないのはもはや虐待行為だろ!

終息宣言が出てからのハナシだ~なんて言い訳はホントに言い訳だ!
終息後の処理を各議員が損得でツツキあってる現状が宮崎をさらに困窮させてるコト分かってんのかね!?

他議員どもの多くの望みは県知事に責任取らせての辞任なンだろな!

だから

今はナンとか頑張ってもらい知事職の任期は全うしてもらいたいと思う!

川南町のムッチー牧場だよ~ん。 - http://green.ap.teacup.com/mutuo/267.html#comment

コメント欄に情報操作を企む輩(やから)が出没しておりますねー 

農家の娘。宮崎県繁殖農家のブログ ”非常事態解除目前 公共施設再開準備急ピッチ” - http://ameblo.jp/hansyokunouka/

せめて、少しでも多くの子供たちに楽し夏休みを過ごして欲しいです。(><;)

わんころりん☆にゃんころりん さんのブログ ”蝉の抜け殻” - http://plaza.rakuten.co.jp/dongaragattyan/diary/20100725/

この暑さの中 お外猫さんは沢山いる
せめて餌を・・・と思う優しい心をもう一歩進めて 繁殖制限手術に目を向けてくれるようになれば 夜中にコソコソ人に隠れて餌を置き回らずとも済むだろうに・・
犬の散歩に託けて 餌を置き歩く

猫は正直である
夜中 犬を連れた私を見るとぞろぞろ出てくる

Tさん 時間になれば 猫はいつでも餌を待ち続けていますよ
いい加減な餌やりと 無責任な愛護感覚・・・
考え直すつもりは全く無いのが残念

いずこも同じか~ 糞尿も犬と猫では違うけど、飼ってない人には判る術がアリマセン!どうせこっちにオハチが回ってくるのは目に見えておりますので、猫用の消臭水を持参する日々でありますよー

飼主のいない猫に対する給餌について - http://petlaw.web.fc2.com/kyuji.htm

人気ブログランキングへ 猫に責任は無い!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧