管理体制の不備

2013年1月14日 (月)

”脱原発”の理由

少し真面目な話を・・・ 新発見!私のアタマには雪がいっぱい積もる・・・

エネルギー政策の重要性は誰もが異論を挟まない処でありますがー 表向き原発ほどエコで経済的(補償&廃炉無視)なエネルギーはないでしょう・・・ しかーし、問題は原発で生じる核廃棄物の処理方法が未だ見つかっていないというコトなのであります。

原発ゼロ社会を推進する、ふたつの方法論とは? - http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20121220-00000140-playboyz-soci

12月16日に投開票された衆院選で原発再稼働に前向きな姿勢をとる自民党が大勝したことで、「脱原発」に反発を強めていた関西電力がさっそく「現実的なエネルギー政策にしてほしい」と訴え、新政権による見直しを求めている。

しかし、原発のゴミである、危険性が高い「高レベル放射性廃棄物」については、未だに最終処分の方法が決まっていない。日本の科学者の意見をまとめる日本学術会議では、10万年近くにわたり地下深くに埋める「地層処分」を否定する見解と併せて「暫定保管」と「総量規制」というふたつの方法論を提案している。

「暫定保管」とは地下に埋設処分するのではなく、回収可能な方式で数十年から数百年の間、放射性廃棄物を管理し、新たな技術開発や科学的知見が生まれるまでのモラトリアム期間を稼ごうとするものだ。

一方、「総量規制」とは放射性廃棄物が無制限に増加しないように、あらかじめ総量の上限を決定しようという考え方である。しかし、どちらも一時的な対処法に過ぎず、最終処分の決定打とはなり得ない。

菅内閣で内閣官房参与を務め、その後も原子力政策へ提言を続けてきた多摩大学大学院教授・田坂広志氏は「日本の学問の最高のオーソリティである学術会議の提言は重い」と前置きし、これまでの政府の最終処分政策に極めて大きな問題があったと語る。

「地震や活断層が多く、人口密度の高いわが国で10万年もの安全を保証できる地層を見つけることが極めて難しいことは、原発が稼働した数十年前からわかっていたことです。しかし、原発を推進したい政官財界は、地層処分ができるという幻想の論理に逃げ込み、この問題を直視しないできた。いわば、現在の世代は原発の電力という恩恵に浴し、放射性物質という重荷を未来の世代に押しつけているのです。その極めて無責任な構図は年金問題と変わりません」

科学と倫理の両方の立場から原発に警鐘を鳴らす、京都大学原子炉実験所助教・小出裕章氏もこう指摘する。

「正直言って高レベル廃棄物の処分法は私には見当たりません。原子力を推進した側の人間だって、自分たちの世代で解決策を見つけたいと思っていました。期待されたのは核変換です。その原理は70年も前からわかっていましたが、実際には技術を確立できなかったのです。私は地層処分にもかねてから反対です。地下に埋め捨てるなんて、いくらなんでも無責任でしょう。自分たちのゴミは目に見える場所で長期にわたって保管すべきです。その期間が数十年かかるのか数百年かかるのかはわかりませんが、今できるのはそれくらいなのです」

つまり、最終処分にはそもそも決定的な解決法が存在しない。では、「暫定保管」をするしかないとして、どこに保管しておくのか? 原発事故が起きた今、誰もが身の回りに核のゴミなど置きたくないと強く思うだろう。しかし、廃棄物の問題は「国民的な議論が必要」と田坂氏は語る。

「この問題は、従来の原発政策のように“密室的”に議論を進めていくのではなく、一度、国民全体で議論し、国民全体での負担を考えるべきです。そのためには、従来の原発電力への依存度に応じて各都道府県が使用済み燃料を貯蔵するという法律を定め、その上で、各都道府県が協議・協調して、集中立地に向かうという手順も考える必要があるでしょう」

そして、学術会議の「総量規制」という提案が、原発ゼロの方向性を促していくという。

「暫定保管ということになれば、おのずと総量規制が必要になる。そしてゴミの総量が決められたときから、原発ゼロ社会は『政策的な選択』の問題ではなく『不可避の現実』となるのです」(田坂氏)

今回の衆院選において自民党が掲げた政策は「各原発の再稼働の可否は3年以内の結論を目指す」というゆったりペース。しかし、もはや最終処分の問題はまったなしの状況にある。現代のツケを未来の世代に回していくような選択は、できるだけ避けなければならない。

厚さ数メートルのガラスのボックスに閉じ込めて人里離れた地中深く埋めるという暫定的手段が正しいのだろうか・・・ 結論の先延ばし&隠蔽策が良い結果を生まないコトを我々は何度も学習しているハズなのだが・・・ 加えて、そもそもガラスは液体だし・・・・

なのでー 核廃棄物を日比谷公園やお台場に置くのであれば私は原発推進に賛成なのであります!問題は核のゴミ処理なのであります・・・・

で、11日のニュースでは、

原発をなくさなければならないもう一つの理由 - http://blogs.yahoo.co.jp/hellotomhanks/63740144.html

 きのう1月11日の朝日新聞が一面トップで大スクープを掲載した。

 すなわち原発専業会社の日本原子力発電という会社が、原発を
動かしてもいないのに過去最高の純利益を上げている、というスクープだ。

 日本原子力発電とは1957年に電力会社が出資してできた原発専業
の会社であるという。

 東電など5大電力会社に電気を売ってきたれっきとした民間企業である。

 1966年に日本で最初の商業用原子炉である東海発電所をつくり、
いまでは福井県の敦賀原発などを所有しているという。

 その日本原発が発電量がゼロなのに今年度上半期の純利益が209億円
だという。

 その理由は5電力会社との契約によって、電気を送らなくても
基本料金総計760億円を受け取る仕組みになっているからだという。

 そんな都合のいい民間企業があるだろうか。

 それよりももっと大問題なのは電力供給を一切受けていないのに
基本料金を払い続ける5大電力会社の贅沢がなぜ許されるのかということだ。

 普通の民間企業ならば背任行為だろう。株主訴訟を起こされて終わり
だろう。

 なぜそれが許されるのかといえばそれをすべて電力料金に上乗せして
ツケを国民にまわしているからだ。

 これを要するに国民の金で関係者のすべてがグルになって不当利得を
得ているということだ。

 そういえばこの日本原発には以前も大きな問題が指摘された事があった。

 すなわち原子力規制委員会が活断層の疑いで敦賀原発再稼動に待った
をかけた時、まっさきにそれに反論したのが日本原電であった。

 そんな大胆な反論を公然と行なう民間企業が他にあるだろうか。

 それを私は昨年12月12日のメルマガ第913号で書いた。

 賢明な読者ならもうお分かりだろう。

 この国の原発政策は、政府(通産省)と電力会社が結託して国民から
不当な電力料金を召し上げ、関係者の間でそれを山分けするシステム
なのである。

 数ある国家権力の犯罪の中でも、もっとも巧妙でおいしいシステムが
国民の知らないところで出来上がっていた、それがこの国の原発行政
なのである。

 福島原発事故が起きなければ国民は永久にその犯罪を知る事はなかった
に違いない。

 原発を廃止すればこの犯罪はなくなる。

 しかし原発を廃止すれば、日本原発が成り立たないのはもちろんの事、
大手電力会社は潰れるか、赤字に苦しむただの電力会社に成り下がる。

 それが耐えられないから、電力会社も、そしてその電力会社に寄生する
政治家、官僚、財界、御用学者などが原発維持にこだわるのである。

 原発を無くさなければならない理由は、危険だとか、核の非人間性とか
色々な理由がある。

 原発が必要だという根拠にはエネルギー源の確保だという事が
指摘される。

 しかしそんな事よりも原発政策の最大の問題は国家権力の犯罪を許すか
どうかである。

 その甘味を死守しようとする既存勢力は原発を手放さないだろう。

 原発問題は権力犯罪を許さないという一般国民と彼らとの戦いなので
ある。

半期で27.5%の純利益・・・ 民間では有り得ない収益体質ではアリマスガ~ 法律で決まっているコトと胸を張る日本原電・・・ 経営的センスが有れば半分くらい寄付に回して風当たりを避けるハズなのだが既得権益に塗れてしまって放射能の様に知恵が見えない・・・

胸を張ると言えばー

鳩山元首相の訪中で三原じゅん子氏激怒!「日本外交を壊しかねない」 - http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20130112/plt1301121441000-n1.htm

 鳩山由紀夫元首相が15日から4日間、中国を訪問する。中国政府の招聘(しょうへい)を受けたもので、鳩山氏は日中関係の改善に意欲を見せているという。ただ、安倍晋三首相によるベトナム、タイ、インドネシアの東南アジア3カ国の歴訪(16日から4日間)と重なるうえ、首相時代の外交失態が記憶に新しく、与野党に批判と困惑が広がっている。

 「とんでもないことだ。鳩山氏は一体何を考えているのか!」

 こう異議を唱えるのは自民党の三原じゅん子参院議員。鳩山氏の訪中には断固反対の立場で、こう続けた。

 「外交は極めてデリケート。安倍政権は発足以来、政府首脳や官僚らがさまざまな情報を集めて、丁寧に外交を進めている。安倍首相の3カ国を歴訪も、海洋における『法の支配』をめぐって協議し、軍事的に台頭する中国をけん制する狙いもある。思い付きで動く鳩山氏はそういう戦略を理解せず、結果的に日本外交を壊しかねない」

 実際、鳩山氏には「前科」がある。

前科と言えば~

”レスキューに疑義有れば寄付金を返したるわい!”とTVインタビューで叫んだにもかかわらず~ 返す人(少額寄付)が有ったり、返さない人(高額寄付)が有ったりと場当たり的な対応を見せたが故に法廷で時間を割かれ飼養状況に不安を招く一部”愛誤”団体では、新年の酒盛りが芸能人を招いて催されていると言う・・・ 

酒盛りが良くないと言うのではゴザイマセン!”芸能人が来ていた”と言う事実で印象操作を行う手法はステルスマーケティングにつながるのではと感じたまでであります・・・ お酒飲むと失禁してしまう前科を持つ私としては看過できないコトを言葉の”彩”として頂ければ幸いです。

アメブロ、ペニオク事件受け対応策発表  - http://club.panasonic.jp/oriconnews/detail/?id=2019899

「私は真実しか書かない」???? - http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121215-00000003-dal-ent

閑話休題 -

昨夜のプレミアリーグ マンU対リバプール戦・・・ 香川選手はピッチ内でプレミアの凄さに茫然としていましたねー 臆するなかれ、あのレベルの中で機能してるよ~ 首位と8位の試合ですが稀に見る名勝負で有りました・・・ そして、メッシがバロンドール賞を4年連続受賞です!こんな選手、セシウムの半減期くらいの期間は出てこないでしょう・・・

    燃料棒は溶けてもこちらはナカナカ溶けない!大雪でヅラに雪が降り積む・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月12日 (土)

デマデモ ”幸せだなあー” 印象操作と情報誘導

DJの軽いテクニックから流れる湘南ソング・・・

”幸せだなあー 僕は、君といる時が一番幸せなんだ・・・僕は死ぬまで君を離さないぞー ”

あの頃は幸せな時が流れていましたね・・・ で、月日が流れて所有権も獲得し諸々の状況が整ったチーム「天使」ようやくの譲渡会&バーベキュー大会では、DJさんがこんなMCパフォーマンスを・・・

DJ村内さんのブログ ”お知らせ” - http://ameblo.jp/dj-murauchi/entry-11075483868.html#cbox

ちなみに当日は

エンジェルズが実施している

病気の犬を保護する事に反対している方々のデモもあるようです

なかには

そんな犬殺してまえ!!!

などと罵声をあびせてくる人もいるようです


病気のワンコを保護して何が悪いのか???

病気で

他が誰も保護しないから


エンジェルズが保護しているのではないか!!!

そんな事言う人は僕がワンコのうんこ爆弾を作って

投げてやります!!!

これはちょっとハイテンションな印象操作ですね~ 地元の方がデモをするのはAAの愛護に対する姿勢が宜しくないからです。”病気の犬を保護すること-” に反対しているのではアリマセン!でもって、”そんな犬殺してしまえー”って罵声を浴びせてくる- と言うのはデモに対するイメージダウンを狙っていますねー 台詞は録音してくれるでしょうからダウンロードしたい方はアップを待ちましょう!そして、老婆心ながら~ うんこ爆弾は事前に用意するのは結構大変な労力かと思われます・・・

でね、やっぱりと申しますかー そういう人が出てくるだろうなあ~ と思っていましたら・・・

コメント欄から、

3 ■はじめまして。

活動お疲れさまです。

ブログいつも見させていただいてます!

病気の子を保護することを反対する人がいるんですね…(/_・、)

動物達にステキな出会いが訪れることを願ってます

4 ■無題

病気の子達を殺せ…と?
同じ生き物の言う事ですかね。。

簡単に『殺す』とか言うなんて…
殺人事件を犯した者と何ら変わりない。。
言いたい事ゎ山程あってキリがないです…

譲渡会に行ってたら、アタシがそやつらを殺し兼ねないゎ。。

6 ■おはようございます

病気の犬を保護する事にデモ??

なら、人間は病気になって倒れてたら見て見ぬ振りするって事でしょうかね~?

腹わたグツグツ煮えまくりです(> ̄  ̄<)

7 ■無題

ワンコ達の病気を重症化は飼い主である人間の責任でもあるのに…

何が反対デモ?意味が解らない(-_-#)

カリスマDJのアクションにストレートに反応されていますよ!信じる者達は・・・で、二つの要素を引っ付けて病気の子達を殺せ…と?”と新たな解釈をされておられます・・・軽いノリのつもりでも真面目な方々は、一度信じたアトにそれが間違っていたコトに気付いてもですねー 覆すのがナカナカ簡単ではないのです!自己否定から再度の刷り込みは精神的に高いハードルなのでありますよ~

”幸せだなあー 僕は、君といる時が一番幸せなんだ・・・僕は死ぬまで君を離さないぞー ”

この台詞の”君”が”お金”である事に気が付くまでに然程の時間は掛かりませんがー その時では遅いのであります!

DJ殿、陽動作戦ご苦労様!誘導よりも雄三です・・・

加山雄三「君といつまでも」 with さだまさし - http://www.youtube.com/watch?v=mmYXznqILj0

獣医師広報板 ”管理人は「アーク・エンジェルズの進出反対期成同盟」を支持します” - http://www.vets.ne.jp/info/pc/takashima/

当初エンジェルズは高島市の地域住民に対して、同意が得られるまでは犬の搬入はしないとするはっきりとした約束をした。
その約束を突然破って犬を搬入したのである。
今も地域住民は約束を破られたままである。
その思いは、施設前の抗議看板に明瞭に記載されている。
また、不十分な施設に犬の多頭飼育が行われているため、現在も地域は環境汚染を危惧している。
私は、何度か同盟の活動に参加し、皆さんと親しく言葉を交わしているが、皆さん人なつっこい人たちである。
この人たちを長期間怒らせ続けることは非常に難しいと思う。
それほど穏やかないい人たちである。
どっちが悪いかははっきりしている。
約束を破った方である。
真摯な謝罪と導入以前の状態での話し合いに戻らない限り、これからも地域の抗議は続くだろう。
モラルとして、地域社会との約束を破って居直るなど、あってはならないと考えるから。


ひろしまDP原告の会 HP ”高島の住民はエンジェルズの活動を認めておりません” - http://hdp-genkoku.net/

genさんのブログ ”ワイルドな愛誤団体” - http://ameblo.jp/00genbe/entry-10838521542.html

チーム「天使」の飼養の状況は、メタボんさんのブログ ”リストに出ない犬達” - http://metabon666.cocolog-nifty.com/blog/

相変わらず、里親決定しているギルガはトライアルのままです。

そんな信憑性のない里親募集ページですが、我がの犬になったのか?

出戻っても里親を探してもらえない。

保護して何カ月たってもそのままの犬達。

フレブルのつくねや、ドーベルマン

ドーベルマン・・・・ 保護しても躾も入れられないで里親探しもできないのなら、保護する資格もありません。

今頃バーベキューが大盛況の予感です!幸せだなあー・・・・

人気ブログランキングへ    我が家の今晩のメインディッシュはバナナです!サルじゃないのに・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年7月13日 (水)

アイも変わらず・・・

精神状態が不安定な昨今、ニラを腐らした家内に切れました・・・ 普段怒ることなど無い性格ではありますがー 腐った韮臭によって安置所を思い起こさせたのが原因と言えば原因・・・ 

一昨日は、家内が作ったと言う「黒酢」で拵えたという”きゅうりの酢の物”を褒めたばかり・・・ 「黒酢」といっても家内の不作為で賞味期限を遥かに越えてしまい、勝手に米酢が酸化・変色して茶褐色になっただけのコトであります。判っていても、誰かを褒めたり、感謝の気持ちを敢えて表現しないと~悲しみや苦しみのココロと同居し続けるのは困難でしたので家内のウソに乗っかったのであります・・・

3週間前に指摘させて頂いたチーム「天使」の保護情報のダブりがようやく修正の方向に・・・

指摘させて頂いた拙ブログ ”保護情報のダブってる!?でも、このくらいじゃ驚かない・・・” - http://chang4.cocolog-nifty.com/aa/2011/06/post-d524.html

NO.3から写真が削除されました!NO.75はそのままです・・・ と言うことは、白内障で目が見えない いわき市路上にいたとされる犬の写真もなるべく早めにアップ願いたいのであります。聞けば捕獲活動のメンバーから外れたとのコト・・・ 時間が出来ました!飼い主さんが待っています、早く写真をアップしてあげて下さいませ・・・

「天使」代表ブログ ”捕獲活動が開始するそうです” - http://megalodon.jp/2011-0712-2343-38/angels1947.blog104.fc2.com/

災害対策本部にコンタクトを取っていましたが、
本日、夜9時半に連絡が入りました。

「大変、申し訳ございませんが、今回はご協力のお申し出がありましたが、
参加を見合わせて頂きます」
との返事がありました。
「なぜですか?」と聞きますと、
「福島県獣医師会との連携で、獣医師会が決められた事ですので・・・」
「そうですか。それは仕方のないことですが、3日間でできるだけの被災動物を救済してください」
また
「獣医師会の先生方が被災動物の捕獲収容をなされるのなら、不慣れな事でしょうが頑張ってください。」
と返事をしました。

対策本部長は民主党の田嶋要さんです。

不慣れな事・・・ そうですねー 慣れている人は少ないでしょうがー 余計な一言じゃないかなあ・・・ と思っているとこう続きます・・・

チーム編成に選ばれなかったから、愚痴を言うわけではありませんが、
獣医さんだけでは、無理があると考えるからです。
動物愛護団体は、災害当初から懸命に保護活動を行ってきていました。
エンジェルズだけではなく他の団体さんも頑張って救ってきました。
なのに、参加は認めていない。

獣医師は患畜さんが連れてきた動物を診察しケアをします。
本来、捕獲収容が職務ではないので、不慣れな、と申し上げました。

行政は、どうして災害発生時から被災動物を保護している団体をメンバーに選ばす、
獣医師会を主導にして保護活動を行うのでしょうかね。
保護した動物をケアするのが本分でしょうに。

16日~18日の3日間、20㌔圏内で捕獲作業を行うそうです。

1頭でも救って頂けるのなら、何も異論はございません。
お手並み、拝見したいと思います。

ただ、
気になる点が少々、あります。

圏内で首輪をした犬を優先的に保護をするそうですが、
首輪をしていない飼い犬も多くいるという事実、をお忘れなき用に。
また、当時、圏内にいた犬を、自衛隊が係留から外し逃がした犬もいるという事実もお忘れなきように。・・・


愚痴を言う訳じゃない- とされながらの愚痴の連発・・・ 獣医さんだけで無理が有るというのなら愛護団体だけでも無理が大有りですよ~ でもって、何故参加を拒否されているのか・・・その真意が判っていらっしゃらない・・・ ”保護した動物をケアするのが本分”とされますが、一部の”愛誤”団体がその本分を守らなかったからでは有りませんかね~ で、互いにその問題点・疑惑に目を瞑るという不作為が原因と言えば原因!改善の余地がゴザイマセンでした・・・

まー 普通の状態であれば私もこのような文章にはスルーを決め込むのですがー 昨日のブログで”割れ窓理論”のコトを書いた手前、些細な事で有っても敢えて対応してみるのであります。

で、もう一つのっぴきならないのはー 最後の一文・・・ ”当時、圏内にいた人を、自衛隊が係留から外し逃がした犬もいるという事実をお忘れなきように”・・・ 不平不満が愚痴になりエスカレートして第三者を悪者にして自己正当化・・・ アイも変わらずなのであります!

で、何故私が安置所での確認をするに至ったのか・・・ それは、自衛隊や警察の方々がこの炎天下に胸までヘドロに浸かって遺体の捜索に尽力されていることを知ったからであります。形なんて期待してません!髪の毛一本・爪一枚で良いんです・・・ そんな気概で遺族のココロを慮って活動されているのです。ア~ それなのに、アイも変わらず我が身可愛さに他人を卑下するココロの狭さよ・・・

で、こっちも普通ならバカらしいのでスルーするのですが、余りにも姑息なので・・・

放送作家のお嬢さんのブログ ”5000名の署名を提出してきました” - http://ameblo.jp/73akiko/entry-10951898039.html

犬猫殺処分を禁止する議連の勉強会の様子です。
ペットショップは透明性があり、ブリーダーは不透明という意見や、
逆に、ペットショップがいい加減でシリアスブリーダーこそ
尽力しているという活発な意見が出ました。

ペットの業界でも競市や、ショーケース販売を反対しているところも
あるのだと、よくわかりました。また、競市に反対するペット業界の意見が
反映されていない事も、よくあらわれていたと思いました。

遅きに失するのは常なのではありますがー 小委員会のヒアリングで感情的になってペット業界を一括りにして責めていたのは去年の今頃・・・ ”愛誤”団体同様にペット業界も一部の”愛誤”業者が全体を辱めているコトにようやく気付かれて良かったのではありますがー 問題は、前日のブログで”動物愛護法これからの動き”という表題で、今後の流れを事細かに記されております。 これだけ読みますと知らない人は、このお嬢さんがこの道筋を構築しているように受取ってしまいますがー 何のコトはゴザイマセン!前々回の小委員会で全体の流れを確認した環境省の資料をそのまま書き連ねているだけのコトなのであります。出典先を書かないのが、この放送作家のお嬢さんの良いところでも有り卑怯なところなのであります。

小さなことなので、スルーで良かったのでありますがー ”割れ窓理論”を鑑みまして敢えて記させて頂きます。

でもってこの暑い中・・・

”りみちゃんヒルズ”を撤退して新たに作った中継拠点の保護施設・・・ 本部には、立派な仮設住宅をシェルターとして2棟建設されたのにー ここは野営の萱施設・・・ 危険です!料理研究家 藤野先生もケーキを作って寄付をする&宝くじで寄付をする・・・で、ここは一つ”基金”を作って寄付をする! アイも変わらず・・・

藤野真紀子 offcial blog ”置き餌の支援もしましょう” - http://ameblo.jp/makiko-fujino/entry-10950934960.html

色々な情報有り難うございます。私達は、ERみたいなものだと思ってます。 一瞬の遅れで命が消え、瞬時の対応で命が繋がります。悲しみ、恐怖を、安らぎと幸福に変えていく、私たちは、その為に小さな一歩踏み出します。 悲しみと、恐怖と不安のなかにいた、プクちゃんは、今は心から人を信じ、病んだ身体を人の手にゆだねるようになりました。触ることの出来なかったプクの心と、友人のプクへの思いが繋がった時です。小さな出来事ですが、とても深い、大切なことなのです よくね。

”ER”と言い切るのであればー 15日のトークショーを待たずに「天使」の中継拠点を何とかせねばなりますまい・・・ チーム「天使」の事業会計収支報告書では、流動資産が2000万円超有るみたいですよー - http://www.pref.shiga.jp/c/katsudo/kyodonet/database/npo_data/20503_2010.pdf

一歩前に踏み出して、危機管理上の判断を是非とも促して頂きたい・・・

中継地点の保護状況が判らない中、熱中症に要注意!

★星に願いを BY オヤジぷーNO1(ワン)さんのブログ ”20キロ圏の犬猫、政府が強制保護へ&ペットの熱中症増加&保冷剤の危険” - http://ameblo.jp/out119p/entry-10951970619.html

エチレングリコールを含んでいる可能性がありますので、
家にアイスパックがある方は、一度、
内容成分を確認しておいた方が良いと思います。

暑い季節は、動物用の暑さ対策としてアイスパックを下にしいてあげるという人も多いとは思いますが、
かじって遊んでいるうちに、甘いので喜んで舐めていて、
中毒となって死亡してしまうという可能性は十分すぎるほどありますので、
「食べられません」と書いてあるアイスパックを、
動物のところにおきっぱなしにするという事は止めておいた方が良いと思います。

日常の生活の中にも、実は危険というものは案外潜んでいるものですので、
よかれと思って用意してあげたもので、
思わぬ事故を起こさないようにご注意いただきたいと思います。

気を付けましょう”エチレングリコール”と・・・・

わんころりん☆にゃんころりんさんのブログ ”起こるべくして・・・” - http://plaza.rakuten.co.jp/dongaragattyan/diary/20110712/

がんばれ! アナログ!

アナログ放送終了まで後 12日

セコイよフジテレビ・・・ なでしこの準決勝スウェーデン戦をフジテレビが緊急生中継/女子W杯 - http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110712-00000325-soccerk-socc

この快進撃を受けて、地上波での放送権を持つフジテレビは、13日(日本時間14日)に行われる準決勝のスウェーデン戦を生放送すると発表した。放送時間は13日の27時35分から29時35分(14日の3時35分から5時35分)まで。

視聴率が稼げるなら恥外聞・節操も無く突っ走るマスメディア! アイも変わらず・・・

人気ブログランキングへ   ウチの黒酢は日韓ワールドカップで賞味期限が切れている・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年6月26日 (日)

組織運営上の問題

チーム「天使」の被災地レスキュー保護の中継拠点である”りみちゃんヒルズ”の件で、コメント欄にとばっちりを受けた形の松本氏は、今までのAA支援者とは一線を画したニュートラルな視点でゴタゴタに終止符を・・・

松本晋介ノート from アンダーグラウンド ”お前らいい加減にしろよ!!” - http://ameblo.jp/blademasshern/entry-10934377677.html#main

そしてりみちゃんヒルズに関して。

ドッグウッド及びりみちゃんヒルズに協力を仰いだ張本人は俺だ。

俺と相棒が調べ、内容を伝えて協力してもらった。

ドッグウッドは元々、ボランティアを自ら提言し行っていたが、りみちゃんヒルズはそうじゃない。

俺達が 静かに暮らしていた所に押し掛けた形だ。

だから本来、りみちゃんヒルズのスタッフは何もしなくても良い、と俺は思っている。

それなのに毎日、食事を俺達に作ってくれたり、風呂屋が閉まっている日にはオーナー自宅の風呂を使わせてくれたり、大変助かっている。


俺は自分の生活の為、早々に離れてしまい、実際の真相は知らん。

だが、先の見えないレスキュー、日に日に増える動物達、自分達の施設故に「ここまで」ってラインが引けないストレスは相当だったと思う。

だから「ボランティア基金」について調べて教えたりもした。


インターネット上でガタガタ言ってる暇があればりみちゃんヒルズに手伝いに行って欲しい。

りみちゃんヒルズに直接支援金を送って欲しい。

それが俺の考え。


りみちゃんヒルズが無ければ、あんな多くの動物は救えていない。

これだけは間違いない事実。

長く厳しいボランティア生活で軋轢や行き違いは必ず生じるもの。

真っ当な意見に アー普通の人で良かった!と安心感を覚えますが、本来ならば当事者であるAA本体が事情を説明すべき筋合いのモノなのであります。社会人として組織内で活動する場合、社内での不祥事に関しては自分の責任でなくても自ら謝罪する気持ちでコトに当るのは当然のコトであります。なぜならばー”原因はコイツなんですよ~全くどうしようもないんです~”って本当のコトを言っても、聞く側にしてみれば”ナニ責任逃れしてるんだ!”となる訳です。問題解決能力が通常であれば、このように一定の収束方向が見えてくるのであります。今までのAA関係者には無かったケースを松本氏により見せて頂いております。

変わらないのは、このようなボランティア同士の足の引っ張り合い・貶し合い・・・

花音の日記 ”動物愛護団体” - http://ameblo.jp/kanon-akane/entry-10933875476.html

りみちゃんヒルズのことにかんしていろいろ言われてますね。

しかし、私からの意見ですが、

何故何も知らない人がグダグダいってるんですか。

あるブログではまるでエンジェルがすべて悪く言われてますね。

そのブログはもう消されてますが。

さて何故消したんでしょうね?もし現実なら消しませんよね。

そして何よりそのブログには『ボランティアに参加してない』と話されてますね。

参加してないで全てを知ることはできませんよね。矛盾点に気付いてからにしてくれませんかね。

そして昔から『百聞は一見にしかず』と言われてます。

聞くだけじゃ全てはわかりません。

その場にきて目で見て確認してください。

みなさんが持つイメージは変わるはずです。

何故人は人の意見だけでイメージを固めるんでしょうか。

エンジェルズの人が何もやってないと言うわけではないんですよ。

書類整理やらの事務的仕事があるんです。

そして何より命をかけて保護をしてますよね。

嘘ではないですよ。現実です。

今拠点にはほぼ雑種のワンちゃん達が飼い主さんを待ってます。

飼い主さんと再会できるのも保護をしてくれてるエンジェルズのおかげです。

ボランティアに参加すればわかることが沢山あります。

何故もめたのかも含めて。

何も知らない人がほざくなや。

私は悪口を書いたやつが許せない。それをさらに賛同し広めているやつも

裏切り者は制裁を~って感じなのでしょうか・・・ いつも思うのは、この方々の言葉遣いがウチの家内と一緒であるコト・・・ 萎縮しちゃいますよー 怖くて・・・ 私なんかいつもビクビクしていますよー ”オイ、ハゲッ!”って言われる時の”オ”って声が聞こえただけで肩が竦みますからね~ 文句があるのはそれはそれで結構ですがー もうちょっと言葉遣いを丁寧にされると揉め事は大きくならないと思うのですが、老婆心でしょうか・・・・

いずれにいましてもAA本体の組織運営上の問題点が浮き彫りになるのでありますが、一刻も早く情報を発信して頂きこれ以上の揉め事を回避して、遅れております犬達の保護情報の開示&適正飼養に尽力願いたいのであります!

人気ブログランキングへ   りみちゃんヒルズを応援します!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2011年6月19日 (日)

多い少ないの問題じゃなく、有ってはイケナイと言うコト!

髪の毛の話しではアリマセン!

【東京新聞】子どもに体調異変、大量の鼻血、下痢、倦怠感、原発50キロ 福島・郡山 - http://www.asyura2.com/11/genpatu12/msg/855.html

望むのは「真実!!」です。政府の責任で最優先すべきは「真実」の発表です。
①政府要人が原発に駐在(経企や文部政務官)し、正しい状況を把握しないのは
②マスコミが50Km圏外勧奨しているのは
②米国が80Km圏内解除をしないのは
③SPEEDIやモニタリング状況を今日の天気でしないのは
④福島以外のホットスポット(20mSV超え)は有るのか
⑤福島以外の被災地の救済が進まない(義捐金の配布、仕事を与える・・)のは
・・・
国民はバカでは有りません。今は個人の判断責任ですが、「真実」が解れば、政府が見放しても、国民として未来の子供たちの命と国を守る行動ができるのです。

100日経っても放射能は漏れ続け、正確な放射線量の発表はなく、収束の見込みも立たない・・・ ならば~ 子供達を早く避難させるべきなのであります。元々放射能は外に漏れてはイケナイのです。量が多いから少ないから・・・何て言ってる場合じゃないのであります。

動物に限らず愛護・福祉に携わる活動には、当たり前の倫理観なり精神が伴うべきなので有りますがー いつの間にか「公平」「公正」「透明性」が求められる時代になってしまいました・・・ 福島の被災地の人達が、ペットレスキューしてくれた人や愛護団体の活動に不信感を抱いたのは、保護の名目で勝手に犬を連れ去ったり、牛舎の扉を壊したり・・・の配慮を欠いた行動の結果であります。一部の団体が行った事だ・・・とか、多くはキチンと報告してくれているとか、の問題ではアリマセン!愛護という活動が”愛誤”と捉えられてはイケナイのであります!

起きてしまった事を解決するには、真摯になって間違いを認め”ゴメンナサイ”と言うコトであります!これが簡単なようで一番難しくなってしまっているのは、利害関係や利己主義と小さなプライドが邪魔をしているだけではないでしょうか・・・

すべてに措いて未曾有の危機なのであります。半年後・一年後・三年後を見据えた計画と五年後・十年後のビジョンを明確に描いて進まなければ、ハードランディングのままカオスが継続して、結局 子供達や犬猫達等の弱い立場のマーケットにしわ寄せが行っちゃうのであります。

鳥の広場 ”THE ペット法塾発信のチェーンメール - 「被災ペットの義援金どうなってるの?4億円の行方」放映の裏 - http://blog.canpan.info/torinohiroba/

連携が十分でなく、活動が効率的でないのは、個別に動く団体の問題。
 本部とは無関係の話。
 個別団体が被災地で起こしたトラブルは、小委員会において「無法ぶりは目に余るものがある」と報告されており、本部は係わりを持たぬ。
 本部は初期の段階から、情報の一元化と被災動物を県外に持ち出す場合の心得と手順を呼びかけており、無法ぶりを発揮しながら、それら団体の面倒を本部にみてくれというのは、通らない。
 個別に動く団体や個人は独自に支援を呼び掛けており、独立会計。
 公開質問状は、君のサイフは僕のものという発想ですよね。正気を疑う。

被災地動物情報のブログ ”アニマルサンクチュアリプロジェクト。報告とお願い” - http://ameblo.jp/japandisasteranimals/entry-10927693240.html

しかし、牧場へ許可なく動物を連れてきて

放された方がいらっしゃいました。

”サンクチュアリ”の言葉のインパクトが強すぎて、新庄動物病院の今本さんファーム・サンクチュアリの活動と混同しちゃいそうなのは私だけ・・・ 現時点で今一度明確な区分けが必要かも!混乱回避のタメにも・・・

人気ブログランキングへ   首相退陣のメドなんかより原発事故収束のメドがポイント!


| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年5月24日 (火)

”脱愛誤”シリーズ 愛誤の”灯台下暗し”

行政に不平・不満のチーム「天使」なのではありますが~ 双葉病院に対する行政の対応の不備に、鋭い指摘のご高説! しかしながらですね、自説に酔う前に~ 保護した犬達を預かってもらっている提携先の”りみちゃんヒルズ”のSOSが届いていない様子なので老婆心ながらご注進申し上げます! AA関係者各位は、拙ブログの熱心な読者であられるという事ですので、何卒よろしくお伝え願います・・・

おそらのそら寝 - http://megalodon.jp/2011-0521-1254-49/blogs.yahoo.co.jp/nobushi001/3641304.html

すいませんでした。
今福島のりみちゃんヒルズより
お叱りの電話が入りました。

やっと目が覚めました。
中途半端な気持ちだったのかもしれませんし、
やっていた事は素人でした。

猫が好きで、動物が好きでただ助けたいと
やって来ましたがそれはしょせん素人個人の
身勝手でした。

簡単にはいかない現実を実感しました。
残念ですが、明日からは就職活動をし、
現実の世界に戻ります。

これは、AAの提携先で被災地近くで犬達を預かっている”りみちゃんヒルズ”で頑張ったボランティアさんのブログです。多くの犬達を抱える施設はボランティアさんの善意で支えられております!が~・・・・

コメント欄では、”りみちゃんヒルズ”のスタッフの声が・・・

地震の後 水道停止 食料不足 毎日の余震 またまた 停電で 一週間の備蓄も 底をつき

毎日ガソリンスタンドに並び 高いガソリンを買い 地域の皆さんと炊き出しして すでに お金も無く ハローワークに行っても 先が見えず


エンジェルズの皆さんから 中継場所として 依頼があったものの

はっきり言って 生活出来なくなってます

1ボランティアとして活動中です

今現在 60匹 りみちゃんヒルズにいますが 明日は 3人で世話するんです

ボランティアさんは2人来るかな~

はっきり言って 限界かな~ 私の気持ちは すでに りみちゃんヒルズそのもの めちゃくちゃです

AAさま、提携先の窮状に手を差し伸べて下さいませ!安心して飼養できますようご配慮願います。忘れないでね~

チーム「天使」代表ブログ ”忘れていけない事実” - http://angels1947.blog104.fc2.com/blog-entry-247.html#cm

フード協会も、支援先を間違っているんじゃないですか。
まぁ、行政へ貢献していれば、この先、何かと見返りが有るかもしれないし、
民間団体じゃあ、何の見返りもないですから、ね。
企業も考えたものです、かね。

おっと、本音を書いたら、企業さんから叱られますかね。
でも、これは事実ですから。

あれ~ 事実は”誹謗・中傷”に当たるんじゃー有りませんでしたっけ! 彩姉さんのブログによれば・・・

保護数330頭の内、りみちゃんヒルズに60頭・・・ 慢性的な人員不足は直ぐには改善できませんが、現状のボランティアさんが安心して活動できるようAA側からお声を掛けてあげて下さいなー 遠慮して言い辛いのかもシレマセンよ! 

人気ブログランキングへ   行政からお声が掛からないのはご存知のハズでは・・・

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2011年4月10日 (日)

会計報告は信義則上の義務

愛護団体は、速やか且つ信頼性ある”会計報告”によってその存在意義が認められ役割と使命を果たしている!コトになったのであります。

今まで法律には、この部分が無かった・・・と言うよりも~ 基本的に愛護活動する者が悪事を働く訳無いジャン!が前提の当たり前の古き善き世の中だったのでありますが、「天使」らの所業と拡散により、そうは言ってられなくなったのであります。新しく”法”が整備されるまで、愛護団体の価値基準&先例&愛護のリレーとして表題のバトンが継がれることになりました。

法律に頼らずとも、頂いたお金はいくらで、一体何に使ったのか・・・ の説明は”人として”当たり前ジャン!という至極 当然の話なのであります!がー

一部の愛誤団体は、この”人として”の部分を”法に定めが無いコトを逆手にとって、隠蔽流用・脱税の温床として有効利用すべく知恵を絞ってきたのであります・・・ところがなんと、天網恢恢祖にして漏らさず! 時代は微妙に大きく変化の時を迎え、今まで障るなよ~ と言われていた”歌舞伎”に”大相撲”、そして 用意周到・根回しバッチリ・パワープレイで封じ込め・神輿は軽くてパーが良い!って海部さんをコケにしていた小沢さんまでも起訴されちゃって刑事被告人席をキープする!という”シンクロ二シティ”なのであります。

裁判所の和解案を予言していた、清水国明さんのブログ 多毛作倶楽部 ”ちょっと過激な意見です!” - http://ameblo.jp/kuniaki-shimizu/entry-10845688483.html

「他人のお金を集めただけで、自分がいいことしたような顔はしないでくださいね」

活動を始めてすぐ、この私が直接言われた言葉です。

ずっと肝に銘じています。

誰よりも募金を集めることができる立場にいる著名人は、そのお金を[日本赤十字」へ渡します、と言うだけでお終いではなく、皆さんの善意のお金が、いつ、どこで、誰に、どのように使われるのかを、最後までしっかりチェックする義務があると思うのです。

愛護団体の宣伝担当として役割を果たされている彩姉さんも寄付や義援金が「天使」に集まっているコトを他人事ではなく、皆さんの善意のお金が、いつ、どこで、誰に、どのように使われるのかを、最後までしっかりチェックする義務があると思います・・・って既にチェックしてたらゴメンナサイ!

ひろしまDP原告の会 BBS ”高等裁判所提示 和解案” No.1722 - http://hdp-genkoku.net/bbs/yybbs.cgi

1. 控訴人らと被控訴人の間の本件支援金をめぐる法律関係は,単純贈与契約であると考える。

同契約の解除等を理由とする金銭などの返還請求は認められない。(リンク元表記抜け訂正により一行追加)

2. しかし,被控訴人はその立場上,控訴人らに対し,広島DPでの救援活動終了時には,速やかにその決算などの会計報告をすべき信義則上の義務を負っていたといえるし,また控訴人らからそれについての説明を求められた場合には,誠実に説明すべき信義則上の義務があるといわねばならない。
しかるに,本件で,被控訴人は,上記報告義務及び説明義務を十分に尽くしていないから,その義務違反によって控訴人らが被った精神的な苦痛に対する慰謝料を支払うべきであると考える。

原告の会が提示する和解条件 No.1723 -

1  3月1日案第4項に関して
   「被控訴人は,控訴人らに対し,本件救援活動に関する会計報告及び説明  に不適切な点があったことにつき,遺憾の意を表明する。」
  という条項を設ける。

2 公認会計士による監査を行う。
   3月1日案に次の第5項を追加する。
「被控訴人は,被控訴人の費用で,控訴人らが選任する公認会計士の監査を受け入れる。
監査の対象は2006年9月17日から2011年4月1日までの
本件支援金の収入と支出の額及び支出先その他関連する事項一切とする。」

外部の監査を受け容れる事で、チーム「天使」も正当性を証明できるチャンスですから是非前向きに取り組んで頂きたいので有りますがー 「天使」は、別件を理由に拒否されちゃったので和解は不成立・・・

この大変な時に余計なコトしてくれて~ と巷の愛護団体から「天使」に逆エールが送られているかもしれませんがー 気を付けないと”非難・中傷だー”と愛誤のバトンを渡されるかもしれません!

判りやすい解説はこちら ”支援は単純贈与契約”、信義則上の義務違反に慰謝料と謝罪を求める-職権和解勧告案 - http://blog.canpan.info/torinohiroba/

今後の展開は、

相控訴人らの和解協議が終了しないうちは、審理の日程を決められないということで、
裁判所のほうから、GW明けごろに、日程について連絡をくれるので、それから調整することになります。
次回審理まで、さらなる証拠書面や、準備書面等用意しておくようにということでした。
おそらく、5月末までにそれらの書証をだし、審理再開は6月中旬ごろになるのではないかと思います。

判決は、愛誤に秋風が吹く頃かもシレナイ・・・

人気ブログランキングへ  ”「天使」の不利見て我が振り直せ”が今年の愛護団体の流行語大賞!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年1月24日 (月)

続けることが免罪符

レスキューしていることが唯一の免罪符である愛誤活動は、一部のマイノリティの支持を得ているコトは良く判ります。しかしながら、重要な飼養頭数の把握であったり、健康管理、正確な情報発信、公明正大な会計報告等がなされていなければー 真の支持を得ることは難しい・・・ 逆に言えば、大変な救助活動をしていても 基本的なルーチンワークが伴っていなければ大多数の理解と称賛は得られないと言うこと! チーム「天使」というNPOに教えて頂いたコトであります。

ペット業界を斜に構えて見る向きもゴザイマスがー 業種毎に連帯したり情報交換したり自主規制を打ち出したりしている現実を見ますれば、それなりに有機的に時代の空気を感じ呼吸しております。しかし、動物愛護活動業界はー パラレル志向で相乗効果を生み出す土壌は無く、”可哀相”というキーワードを頼りに情報を発信して、支持者は味方でそれ以外は敵 というシンプルな刹那主義によって清浄なる空気は薄く、救助する側がいつ救助されてもおかしくないという危うさに呼吸が困難な状況であります。

で、先週の大雪で雪ハネが出来ずー 誰か応援に来て~と叫びながら、最低限そこに辿り着くまでの道の雪ハネくらいしている筈と考えるのでありますがー そこから先の情報発信が滞ってしまって・・・・ どうなってしまったのでありましょうかー 焦らされると息が詰まる・・・

でもって判っている状況は、

メタボんさんのブログ ”すり替え” - http://metabon666.cocolog-nifty.com/blog/

12月に里親募集ページに載っていた犬猫総頭数は154頭

(メタボんリストはツバサとかますみちゃんとか不審な消え方をした犬とかも入ってるよ)

大阪とホストファミリー預かりの犬が40頭。

里親決定、トライアル開始、入院中、亡くなっても記載されている犬が26頭。

154-40-26=88

ところが、管理センターの確認では個人所有の犬も含めて65頭。

明けて1月には64頭。

どこに滋賀サティアンに100頭以上の犬がいるんだ?

実際にいる犬と里親募集ページに載っている犬に差があるんだ?

居なくなった犬はどこにいった?

ナゼ重要な飼養頭数を外部に把握させるのか・・・ 折角 可哀相な写真が入手できても効果半減ジャーないですか・・・

わんころりん☆にゃんころりんさんのブログ ”保護犬の頭数がどうだと言うのでしょうかね・・・” - http://plaza.rakuten.co.jp/dongaragattyan/diary/20110119/

『保護犬の頭数がどうだと言うのでしょうかね・・・』
どうだと言うのでしょうかね・・って そういう感覚で活動しているのであれば 今までのレスキューの犬の頭数が合わないのも不思議ではない

身内の不用意な発言は容認しても、正式な発表についてはー

NPO法人でありながら 保護犬達の情報は 地元にさえ個人情報だと言って絶対に公開を拒否
明確な頭数を公表する事はない様である

新しい飼い主を探さなければならない犬達は シェルターの中に長期に亘って留め置かれる訳である

レスキューとは何か?
ただ場所を移動して来るだけでは正しいレスキューとは言わない

個別に 適正な医療行為が施され 適正に管理され 健康状態を快方に向かわせ 終の棲家を与える事にある

いつも言うことであるが 在庫ゼロが望ましいのである

把握する気が無いのならゼロにすべきですよー 命なんだから・・・

詳細な情報の意味とは・・・ 国家防疫省の設立を望みます・・・

農水省畜産部の原田英男氏の【韓国口蹄疫情報1/23】関連と「宮崎における鳥インフルエンザ」関連 - http://togetter.com/li/92507

そもそも、宮崎県が記者会見で丁寧に説明したり、HPを充実したり、鶏舎内映像や写真を提供・公開するのは、メディアの取材を円滑にして、過剰な取材などによる防疫作業の障害やウイルスの拡散防ぐため、のはず。そこを理解して頂きたいです。

河野俊嗣・宮崎県知事のTwitter - http://twitter.com/shunji_kouno

フォローしているのは農水省畜産部の原田さんと前知事の東国原氏だけジャン・・・ 本来なら昨日の優勝力士への表彰に赴くハズであったのに・・・ 徹底した防疫体制を強いていたにも係わらず・・・ ゼロにするのは簡単ではないのでありますよ~

戻って、ゼロどころか”逃げてしまった!”と軽くマイナスにしてしまう愛誤活動と同列にしてはいけないのでアリマスがー あまりにも”志”の位置が対局なモノで、合わせて”ゼロ”に持って行きたいバランス感覚をお許し頂きたいのであります。

人気ブログランキングへ  見るものを心配させる作戦に嵌まってしまう・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月20日 (月)

先生の機転

今年のTVドラマは、日テレ「Mother」がダントツで一位! そして、二位はTBS「うぬぼれ刑事」で間違いなかろうもん! 主演のツグミちゃんが登場した金曜日の志村動物園では、その子の顔を見ただけで泣けてキマシタし・・・ 「うぬぼれ刑事」の最終回の感動は、切なく儚くやるせない・・・・ などとと思っておりましたら、なんと現実に米国社会派サスペンスの巨星「コールドケース」に出てくるような出来事が・・・

小6少女、日記に虐待「SOS」・・・蛍光ペンで印 - http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100919-00000830-yom-soci

捜査関係者によると、同県さくら市の無職の男(31)(建造物侵入容疑で逮捕)は8月下旬、自宅で妻の連れ子だった小学6年の長女(12)の顔を殴るなどし、約2週間のけがをさせた疑いが持たれている。

 長女は捜査員に対し、父親から日記を書くよう強制されていたことを明かした。学校の出来事などがつづられているが、「お父さん大好きです」「素直になります」などと書くことを強要され、毎日、内容をチェックされていた。

 長女は6月上旬頃から、父親に顔を殴られたり、足をつかまれ体を引きずられたりする暴行を日常的に受けていた。暴行を受けた日の日記の片隅に、長女は気付かれないよう蛍光ペンで小さく印を付けていたが、その数は週2、3回あった。

 一方、長女が通う学校の教諭は、長女の顔や腕などにアザがあることを不審に思い、真新しいアザなどを見つけた日を手帳に記録。日記の印の日付と大半が一致しているという。

この担任の先生が一生徒の異変によく気が付きました! で、不審に思った日をチェックしていた事が、生徒のSOSのサインと合致して逮捕に至る訳なんですが・・・ これは、ほぼ奇跡に近い出来事なのではないでしょうかねー

父親は、この日記を毎日チェックしてイザと言う時の証拠にしようと考えていたのでしょう・・・ 週に2~3回の暴行に対し、ドウ対処すれば良いのか・・・ この少女がとった行動は、父親にばれない様に日記の日付に蛍光ペンで印を付けて、いつか誰かが気付いてくれるのを待つ・・・ という一縷の抵抗でした。

些細な事・・・ 見過ごせませんねー

で、全く見過ごせないのがチーム「天使」の自己愛護目的のレスキュー計画で有ります。

飼養態勢が整っていませんよ!人もいないし金も無い・・・ 金も無いというのは自己申告なので、ハーレーとかモロモロ処分すれば済むハズでしょうがー ”事前に寄付をせよ!さもなければ犬達が可哀相な状態のままであるぞよ!”と カルト教団の教祖宜しく、いつもの脅迫が始まっております。

脅迫といえばー

鳥の広場 - http://blog.canpan.info/torinohiroba/

太宰府の劣悪ブリーダー相手に、林ははっきり「ボランティアでやっているのやないんやから」と言っています。
 広島DP寄付金返還裁判では一貫して無償ボランティアだと言い張り続けています。
 支援金や物資を公募する時には、「みんなで可哀想な犬を助けましょう!」と呼びかけ、裏では、現場では相手の弱みに乗じ法外な金額をふっかけ、不当な利益に関してはお人よしの支援者達やマスコミには隠しています。
 裏と表を使い分けています。
 
 動物愛護法違反で告発された繁殖業者の足元を見て、レスキューにかかる経費を強要する手口です。
 勝手に押しかけておいてですよ。
 林にはなんの権限もなく、金品の対価と引き換えに犬を取上げる強引な手口には明白な違法性があります。

飼養態勢については、くまねこさんのブログ 犬道楽本三昧 ” - http://kumaneko.asablo.jp/blog/

林夫妻と一人だけいる常勤職員、合わせて3名のスタッフでは、
現在50頭でも持て余しているとしか思えない状況だ。
今抱えている保護犬50頭のケアに、
営利事業契約によって世話をすることが義務付けられている老犬ホームの犬のケアもある。
手厚い作業が必要な新しい190頭に及ぶ保護犬のケアを、
どうやってするつもりなんだろう。

新たに1週間程度の常勤ボランティアを募集しているが、
新たなボランティアは最低でも5-6名はいるだろう。
1週間が過ぎた後も、施設の狭小さゆえに、5名体制くらいでないと回らないことだろう。
どうせ獣医はくすのき動物病院に行くつもりだろうから、
5名体制で、実際に世話できる人手が4名ぽっちとなる。
無謀としか思えないレスキューが始まる。

お気付きでしょうか・・・ 彼らは最初からこのレスキュー劇を成功させようなんて考えておりませんよー 営業妨害をするアークのオリバーさんや「原告の会」の邪魔が有ったので上手く行かなかった!と前出の逮捕された父親のように言い訳のシナリオを書き始めておる訳です。

カクのは、恥だけで宜しいものを・・・・ サガなんでしょうか・・・ アジトは滋賀です・・・

人気ブログランキングへ  普通に正しい事をしましょう!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年1月20日 (水)

結局、こうなる・・・

今後、数兆円の税金を投入することになりました・・・ 

”JAL株式、2月20日で上場廃止” - http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100119-00000038-rps-bus_all

結局、こうなって A~なりますよ~・・・

税金を使うから潰すわけにいかない- って仰いますけど、株主優待券のない航空会社に魅力が有りますかー 3年でV字回復するって仰いますけど、仰った方々はキチンと表明して記録として残しておいて下さいねー

同情して乗ってみようと一瞬思いましたが、一部OBの 我がの金が減るのはいややー と権利だけ主張して、訴訟も辞さないって言ってたオッサンの顔が 誰かに似ていたので 今後JALには死ぬまで乗らないでしょう!

ANAとの合併のシナリオも、旧運輸省時代の怨念がANA側の天下りチームに有る限り無理!JALに天下った運輸官僚を積年の恨みで報復した結果・功績が今のANAにはある訳で、上からこうするよーって言ってもねー 

天下りにも 上下があるとは これ如何に・・・

まあ、大臣も政局次第で総理の目があるので、希望という名のANA他 を求めないとイケナイコトも判ります・・・

いずれにしましても、客離れをなんとかセンと時間の問題です!

時間の問題と言えば、アト16日で判決の言渡しであります。http://hdp-genkoku.net/

そして、客離れに連動して チーム「天使」からの脱退を宣言した愛知支部長の過去の時間 - ”暴力美容室!” http://megalodon.jp/2008-0324-1225-07/boc1102.blog5.fc2.com/blog-date-20080321.html

タイトルが凄いですねー 他人の悪口言わせたら天下一品!

で、他人の悪口と言えば・・・ ”たけしのTVタックル-マスコミの水準と偏り-” - http://blog.canpan.info/day_by_day2009/

この人は、悪口言わなければ少しはまともに見られるのに残念です!天は二物を与えず- なのでしょうか・・・

二物と言えば、チーム「彩」・・・ 銀座~ http://ameblo.jp/ginzayumimama/theme-10013128695.html

杉本彩さんの美貌と真実・・・ ニ物である事を祈るばかりでございます。

体力回復へ・・・ はっちゃんのブログ ”疲れているアナタへ・・・” - http://blog.goo.ne.jp/hacchan-zoo

天は二物を与えず- なのでしょうか・・・

そして、らふぃさんのブログ ”ラハの病状” - http://aatrouble.blog.shinobi.jp/Date/20100119/1/

エンジェルズの面々よ、もし欠片でも犬を愛しているのなら、ゼロから勉強しなおしてくれ。
そして、他人から奪ったものは全て捨て、自分の力で歩いてくれ。

嘘も残ってお金も残る・・・ 天は「天使」に”嘘”の一物しか残さないと思うのですが・・・

人気ブログランキングへ  私は家内に役立たずー!と言われておりますので、イチモツもアリマセン・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧