刑事事件

2013年7月20日 (土)

ジブリがずばり!

明日は投票日です!風が弱ければ投票に行く予定です・・・ って、そんなこと言ってられませんねー 自分はアト何回投票できるのか?そんなこと考えたら投票できるうちにしとかないと死んでから後悔してしまいます・・・

で、安倍さんはこの国を何処へ導こうとしておられるのでしょうか・・・

原発事故で苦しむ民を見て見ぬフリして外国に原発を売りさばこうとする行商は、さすがに赤面モノではアリマスガー そんなことどこ吹く風と憲法改正を視野にいれる小賢しさに、風化にならされた民は放射能いっぱいの風に吹かれまくりです!

宮崎さんも憂いておられます・・・

スタジオジブリ ”小冊子『熱風』7月号特集 緊急PDF配信のお知らせ” - http://www.ghibli.jp/10info/009354.html

『熱風』7月号の特集は「憲法改正」です。
この問題に対する意識の高さを反映したためか、7月号は多くのメディアで紹介され、編集部には「読んでみたい」というたくさんの問い合わせがありました。
しかし取扱書店では品切れのところが多く、入手は難しいようです。今回編集部では、このような状況を鑑みて、インターネットで、特集の原稿4本を全文緊急配信することに決定しました。
ダウンロードは無料、配信期間は8月20日18時までです。

戦争は絶対反対が当たり前だのクラッカーであったのが、いつの間にか尖閣だ外交だと勝手な理屈を付けて同じ道を繰り返そうと、戦争による地球上で唯一の被爆国である日本・・・

広島・長崎の悲劇はもうすべて済んでしまったコトとして良いのでありましょうかね~

で、広島と言えばー ドッグパークでありますが、最高裁まで行って結論が出ても慰謝料をキチンと支払う誠意が愛護団体に有るかどうかが問題です。法は犯していないし、一匹でも救えばレスキューだし、一円でも医療費に使えば治療していないとは言えない・・・etc の屁理屈で跋扈する日本の動物愛誤団体・・・

我がの都合を優先して、誹謗だー中傷だーと騒いだ挙句に”誠意を見せろ!!!”と凄む人たちに我々小市民は苦しむばかり・・・・

なので、無理やり滋賀県高島市のアジトに犬を搬入した某NPOにケーキをプレゼントした何とか獣医師団のケーキは本当にホテルに発注されたものなのか!?ここいら辺の情報をお持ちの方は是非一報を!

    日本はアメリカの犬と言われる切なさ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 6日 (土)

愛護偽装

ミートホープ事件から数年・・・ 風化されてはおりますがー 食の安全性は何処まで確保されているのでしょうか!?

今、WOWOWドラマで「震える牛」が放映されています。これを観るとハンバーグやソーセージ、ハムや食肉加工品が食べられなくなってしまいます。私の場合は、経済的な理由によるベジタリアンですから何の不都合もゴザイマセン・・・・

連続ドラマW「震える牛」オンライン - http://www.wowow.co.jp/dramaw/furueruushi/

震える牛 - http://d.hatena.ne.jp/keyword/%BF%CC%A4%A8%A4%EB%B5%ED

読書メーター 「震える牛」 - http://book.akahoshitakuya.com/b/4093863199

告発は終わらない―ミートホープ事件の真相/赤羽喜六 - http://blog.livedoor.jp/shellacmode/archives/27958860.html

偽装の恐怖、真実、そのとき行政、保健所、警察は? 誰をあなたは信じればいいのか?


【響いた抜粋と学び】

(偽装の天才、どのような偽装をしたのか?)……肉を同配合し、加工すれば、うまくて安いものを作り出せるか、大きな利益を得ることができるか、それで食中毒を出すわけなく、消費者をだましつつも満足させ、かつ悪びれず儲けるという才能が田中にはあった。「豚挽肉」に鶏のくず肉、豚の心臓、リンパ(廃棄処分する部位)、カモの肉、水増量。「チャンスと呼ばれる不良品、消費期限切れ、腐敗臭のする物(肉)を何十単位で買い付け、塩素等で殺菌し、鶏だろうが牛だろうが何でも混ぜ、動物の血液で着色し、水を加えて増量している」。

実際にミートホープが提供したコロッケなどは小学校の給食にも出されていたようです。ひどい話ですよね。田中下社長というのがまた曲者で、偽装肉を出しながらも食中毒を出さない、間違った方向で才能を発揮しちゃったわけですね。従業員についてもご愁傷様、という言葉を掛けたくなるくらいひどい労働環境で、しかも給料面の待遇も悪かったようです。
やっている仕事は偽装……子ども達に顔向けできませんね。


(正義感なんかじゃやってられないとはどんな事がありましたか?)……「農政事務所はだめ、保健所はだめ、警察はだめ。最後にマスコミに行ったときには、もう正義感なんか吹っ飛んでいたよ。意地と憎しみとに突き動かされておった感じだな」。

実際、何度も異物が混入されている、だとか水っぽいとクレームが着ていたのに、なかなか行政は動けなかったようです。そりゃそうでしょうね。DNA鑑定をするときに提出を求められれば、正規の肉を提供しますよね。
本当に苦しい戦いだったようです。

こういうのを読むとスーパーに売っているものが本当に大丈夫なのかな、と疑心暗鬼になってしまいます。
本当に信頼できる人から購入したいですね。

・・・・

ヨーロッパでも馬肉が30%混入したハンバーグが、牛100%表示で売られ大問題に・・・ これがイスラム圏で豚肉混入の加工肉が販売されたら即戦争ではないでしょうか・・・

でも、もう遅いかもしれない・・・

主義や思想とは別次元で裁かれるという名誉棄損・・・・ 検察では、「私に罪があるとしたらこの名誉棄損という法律を知らなかったコトです。」と主張して検察官の共感は得られましたがー 法を守るのが検察のお仕事ですからね・・・ 甘んじて享受させて頂きましたがー 今度は、損害賠償で1100万円の訴訟です!訴状を読む手が震えます・・・

いやはやなんとも・・・

島田伸助さんでも110万円なのにねー

吉本興業が逆転敗訴=週刊誌記事めぐる訴訟―東京高裁 - http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130704-00000132-jij-soci

 週刊現代で「極道の世界の一員」などと報じられ、名誉を傷つけられたとして、元タレントの島田紳助(本名・長谷川公彦)さんと吉本興業が発行元の講談社側に損害賠償を求めた訴訟の控訴審判決が4日、東京高裁であった。鈴木健太裁判長は吉本興業へ110万円を支払うよう命じた一審東京地裁判決を取り消し、同社の請求を棄却した。島田さんについては、一審に続き訴えを退けた。
 鈴木裁判長は判決で、問題とされた記事が掲載されるまでに、「島田さんを含む多くの所属タレントが暴力団と関わりを持っていたと、他の週刊誌などで書かれ続けてきた」と指摘。「もし事実に反するなら、吉本興業はその旨を公にできたのに、しなかった」とした。
 その上で、島田さんが暴力団と関わりがあることを知りながら、同社が専属契約を継続したと講談社側が信じたことには「相当な理由があった」と判断した。

紳助さんの10倍ですよ~ ブログ記事を3行転載で1100万円・・・ 時間と労力とお金を使わせて疲弊させるのが目的なのでしょうが、あまりにも・・・なのであります!

そんなこんなで今年の夏は暑くなりそうです・・・

関連して・・・

証拠隠滅教唆罪は無罪へ ハンナン元会長差し戻し審 - http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130705-00000158-san-soci

 食肉卸大手「ハンナン」グループによる牛肉偽装事件で、詐欺と補助金適正化法違反、証拠隠滅教唆の罪に問われ、懲役7年(求刑懲役12年)とした2審大阪高裁判決を最高裁が破棄した同社元会長、浅田満被告(74)の差し戻し控訴審初公判が5日、大阪高裁(森岡安広裁判長)で開かれた。弁護側は詐欺と証拠隠滅教唆罪の無罪を主張。検察側は証拠隠滅教唆罪のみを無罪とし、ほかの2罪は従来通り有罪とするよう求めた。証拠隠滅教唆罪は無罪となり、量刑が見直される公算が大きい。

馬肉混入騒動 EUが緊急調査へ - http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/world/europe/630988/

 7日には、フランスの食品加工会社の冷凍「牛肉ラザニア」で、牛肉が一切使われておらず100%馬肉だったことも発覚。ルーマニアの食肉処理場から店頭に並ぶまで、キプロスやオランダ、ルクセンブルクなど5カ国以上の業者を経由して通している実態も判明し、偽装表示が欧州全体の問題であることが明らかになった。これまでのところ偽装表示商品は欧州10カ国以上で見つかっている。

日本の動物愛護も偽装が万円いや蔓延中! 信じて裏切られるほど切ないコトはない・・・・ 

司法は、どう判断するのでしょうか! 肉同様に裁き方が気になります・・・・

   違法捜査でヅラを外されたが、偽装ではないと主張したい・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 9日 (金)

愛誤団体に”お金を返しなさい”の判決下る!だから、真面目にやらなきゃダメなの愛護活動は!

杉本彩さん&後ろ盾の”どうぶつ基金”の佐上理事長&料理研究家の先生ら今までチーム「天使」を陰日向になって全面支援してきた方々は、この判決をどのように受け留めるのでしょうか・・・

ひろしまDP原告の会 BBS - http://hdp-genkoku.net/bbs/yybbs.cgi

信義則上の義務違反について

本件のように、目的をある程度限定して募金を募り、
しかも当面必要とされる費用を大幅に超える支援金等が集まったような場合
募金の主催者としては信義則上、支援金を支出した者に対し、できるだけ速やかに、
かつ正確に、その収支について、説明・報告すべき信義則上の義務(贈与契約に付随する義務)があると解するのが相当である。

にもかかわらず、被控訴人は平成18年中は5000万円を超える支援金を
特段の根拠なくシェルター基金として扱うことで収入から除外して収支報告をし、
マスコミに会計が不明朗であることを問題にされるなどの経緯を経て、
平成19年2月末に至ってようやく収支の全体像を公表したものである。
しかし、それをもってしても収支の全貌が明らかにされたとは認めがたく、
そのために控訴人鎌田らが提訴のやむなきに至ったといえる。
さらに、
被控訴人は本件証拠において、集まった金銭等の流れを十分説明せず、
結局、上記金銭などのながれは、完全に解明できなかったことから、
控訴人鎌田らが寄付した金銭などの一部が寄付目的のために利用されず、
別の用途に流用されたのではないかとの疑問を払拭できないといえる。
控訴人鎌田らが以上の経過の中で精神的な苦痛を受けたことは容易にうかがえるから
被控訴人は上記信義則上の義務違反により、控訴人鎌田らに対し、それぞれ慰謝料の支払い義務を負わねばならない。

被控訴人はAAはスタッフの数も少ない小規模の団体であるから過失がないと主張するが、以上の認定・説示に照らせば、被告人に少なくとも過失があると認められる。
被控訴人が鎌田らに支払うべき慰謝料は控訴人の出損の程度諸般の事情を考慮して次の金額(主文の通り)が相当と認める

一審の判決は木っ端微塵であります!そもそも”会計が杜撰でも仕方ないジャン”とする一審の判決が浮世離れしていた訳ですから、ようやく地に足が着いたのであります・・・

この”お金を返しなさい!”の判決は、彼らにとって精神的に大きなダメージとなるでしょうね~ 金額よりも今まで寄付で生計を営んできた方々にしますれば、180度真逆の行為ですから理解不能で意味さえ判らないかもしれません・・・ しかし、ひとつ有意義なのはーお金を出す側の気持ちが実体験できて今後のクレクレ活動に遠慮会釈が期待できるというコト・・・

で、戦いはこれからですね~ ”ハイ!判りましたー”って真面目に払うハズもないのは、アークとの名称詐称の裁判でも明らかですからね・・・ 判決が確定するまで一定の期間を要し、民事から刑事への移行は一層の険しい道程ではあります、ありますがー 民間の有志らが警察等の捜査機関の非協力体制の中、ここまで前進したコトは快挙ではないでしょうか・・・

緊急災害時動物救援本部が義援金を彼らに交付してしまいましたが、この判決が2ヶ月早かったら判断は違っていたものになっていたかもしれません・・・・ 

詳しい判決文は、「ひろしまDP原告の会」の発表を待つコトにいたしましょう!

関連して・・・

久しぶりに、鳥の広場 ”広島DPレスキュー寄付金等返還請求控訴審、原告逆転勝利!画期的な判決が出ました!” - http://blog.canpan.info/torinohiroba/archive/1658

わんころりん☆にゃんころりんさんのブログ ”判決!” - http://plaza.rakuten.co.jp/dongaragattyan/diary/20111209/

人気ブログランキングへ    放送作家のお嬢さんもティアハイム・ジャパンもその他諸々も他人事ではゴザイマセンヨ~

PS:愛犬家ら逆転勝訴  動物愛護団体に賠償命令 (産経ニュース)- http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111209/trl11120921270010-n1.htm

判決で前坂裁判長は、目的をある程度限定して募金を集めた場合、収支を正確に説明・報告すべき信義則上の義務がある、と判示。アーク・エンジェルズ側は募金の一部が流用されたという疑問を払拭できておらず、慰謝料の支払い義務があるとした。

 1審で原告側は、私的流用目的で募金を集めたと主張したが、敗訴した。前坂裁判長も流用目的は否定し、原告側の控訴そのものは棄却。その上で控訴審での追加主張に基づき、信義則違反を認定した。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2011年9月21日 (水)

ヤクザと動物愛護と”死の天使”

中部地方大雨要注意!危険と感じたら即避難!迷っている場合ではゴザイマセン・・・

昨日、途中まで書いていましたら家内から~ 「雨漏りの修理終わったんかい!このズルムケ!」と発破を掛けられ勇んで修理に取り掛かるもー 暗くなって雨もザーザー降ってきて”これは今日中には無理かもしれん・・・”と家内に言いますとー 内側から鍵を掛けられてウチに入れなかった故に更新できませんでした・・・

113万人に避難指示・勧告 - http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110921/k10015730921000.html

台風の影響で愛知県や岐阜県などでおよそ48万世帯、113万人に避難の指示や勧告が出されています。

これで台風が上陸したらどうなるのでしょう! 被災地情報に明るい”愛誤”団体は、名古屋に向かうのでしょうか・・・

いずれにしましても雨風には要注意です。備えあれば憂いなし!用心に越したことはゴザイマセンよー

で、書こうとしておりましたのはー 警視総監のストレートがストライクだったこと・・・

暴力団排除へ全力投球!警視総監が始球式で暴排条例をPR - http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110921/crm11092100370002-n1.htm

暴力団排除条例が10月1日から東京都と沖縄県で施行されるのを前に樋口建史警視総監が20日、東京ドームでプロ野球巨人-ヤクルト戦の始球式に登板。暴力団排除に“全力投球”で挑むことを誓った。

 条例は暴力団の資金になると知りながら商取引をしたり、みかじめ料を払ったりする利益供与を禁止。違反業者には名前の公表などの措置や罰則もある。来月1日の東京と沖縄で、全都道府県で施行されることになる。

 警視庁組織犯罪対策部は「暴力団対策を強化する。一般の方々も暴力団とは交際しないという意識を強く持って、協力してほしい」。始球式では見事なストライクを決めた樋口総監。暴力団追放でもストライクが期待される。

マジで良い球でした!大体始球式のボールはへなちょこで、バッターも苦笑いしながら空振りするのが慣わしのハズがー 真剣な顔で打ちに行ってましたからね~ヤクルトの青木選手も・・・

紳助さんの一件から芸能人もピリピリしておりますし、TV局も戦々恐々・・・

大揺れテレビ界が極秘作成する芸能人”BG(ブラック芸能人)リスト” - http://news.nifty.com/cs/entame/showbizddetail/jitsuwa-20110917-1446/1.htm

この“BGリスト”は、警察関係者は元より芸能プロダクションや芸能人、裏社会の人間にも情報を得ながら作成されたもの。
 リストは外部に漏洩しないよう厳重に管理され、閲覧出来るのは各局、部長以上の幹部局員に限定されているのだ。リストには、名前を聞いたら思わず卒倒しかねない大物俳優や国民的歌手、人気芸人等の名前が登場するという。
 「Aランクでは、武闘派で知られた某組幹部が事務所を経営するダンスユニットのE、I会が庇護するモノマネ芸人のS、Y組やI会系御用達の大物演歌歌手のK、T、H、Yの4人。BランクではA会と関係が深い人気ポップ歌手のM、K連合やS会との交流が指摘される売れっ子俳優のIや梨園のプリンスE、I会の世話になっていた俳優T。CランクはSや国民的アイドルのN、人気お笑いコンビのN、人気女優のMなどがいます。厄介なのは芸能プロの社長にも暴力団とパイプがある者が非常に多いこと。最悪なパターンでは、企業舎弟として警視庁や大阪府警に認定された人物もいる。大物だけに非常に厄介なんです」(東京キー局編成関係者)

警察や当局は、この10月1日のタイミングをきっかけに真剣に取り組む姿勢をみせてくれております。と言うことはー 被疑者のポジションに位置する輩は相当以前から戦々恐々とされて居る訳です!

私事ながら、市井の小市民が公益法人の理事長に訴えられる!と言う霹靂も今になると判る様な気がしております。相手がナーバスに過剰反応されましたのは”ヤクザ”や”暴力団”というワードに関してでありましたからね~ 他にも名誉毀損に抵触するであろう部分は結構多かったにも関わらずー このワードに執着したのは、このような世の中の流れを察知してのことでしょう・・・

長年タブーとされてきた、犬関係とヤクザの関連はー コト有る事に囁かれてまいりました・・・ 血統書が中々届かない、健康な筈の犬が実は病気を持っていた、一度寄付したらしつこく連絡が来て無心された・・・ このような出来事が有ってもですねー 10年位前は皆金持ち喧嘩せずで表面化はしなかったのであります。ナゼかと申しますと、優しかったあの人が急に豹変しちゃうからなのでありますね・・・ 何か本性を見ちゃった気がして、それからは疎遠になってしまいます。それが相手の作戦なのでありますがー そこはやはり金持ち喧嘩せずの不文律なのであります。

ところが世の流れは、金持ちの数が激減してまいりましたからねー 言いたいことは主張する飼い主が増加の傾向なのであります。今までその筋の関係者であるコトをほのめかす事によって抑止力が働きましたがー 徐々に効果は薄れ、業界自体も自浄作用を促してその関係性を否定する方々が出てきた訳ですから、狭いマーケットで都合の悪いことはすべて隠蔽するという前時代的ビジネスモデルは通用しなくなってきたのであります。

そんな時代背景の中、生き残り作戦として彼らがとった行動はー 情報戦略とリサイクル・・・ WEBで印象操作・情報誘導を繰り返し洗脳に掛かります。そして、一部の悪質ブリーダーらと結託してマッチポンプを形成し犬猫たちを極限状態に追い詰めて写真に残して訴えます! 愛護初心者に取っては衝撃の一枚でしょう・・・ 可哀相だね・・・何とかしなくちゃ・・・出来ることはとりあえず金員・物資を送ることしか出来ない・・・

煽られた純粋無垢の愛護家は視界がボヤケてマイリマスがー 側面攻撃の芸能人や賛同者の意見を採り入れると自己正当化がスムーズに・・・ 実際にはこの時点で救われる筈の犬猫たちは救われずー”愛誤”家らを救って、自身の足元をすくわれてしまっておるのであります。

米国TVドラマの「クリミナル・マインド」的にプロファイルいたしますとー 

この”愛誤”連中は、”死の天使(ヒーロー願望型ナルシスト)”に分類されます。他人に誉められるのが大好きで妄想を描いては自己顕示欲を満足させております。時にこの妄想が行過ぎますとー 事件に発展してしまいます!例えば、消防署に勤務しながら放火したり、被災地に一番乗りして犬を連れ去ったり、被害者の振りする加害者であったり・・・

クリミナル・マインド - http://www.superdramatv.com/line/criminalmind/

FBI(アメリカ連邦捜査局)に実在する機関“BAU”(Behavioral Analysis Unit=行動分析課)。そこに所属し、犯罪者の心理を知り尽くした一流のプロファイラーたちが本作の登場人物。彼らは全米各地でシリアル・キラー(連続連殺人鬼)が事件を起こすと現地に飛び、犯行現場の様子から犯人像をプロファイリングし、一刻も早い犯人逮捕をめざす。

犯罪を繰り返すことで己の欲望をみたそうとするのがシリアル・キラー。膨大なデータに基づき、彼らを“秩序型”“無秩序型”などに分類し、それぞれの特徴を新たな犯罪者たちの足跡に照らし合わせることで次なる犯行を予測する、地上最強のプロフェッショナル・ユニットが“BAU”だ。しかし、時に現実の犯罪者は彼らの予想を上回る欲望の強さと残虐さをもって捜査を混乱に招く。一方、事件を調べる“BAU”のメンバーの側にも深い心の闇が……。罪なる心(クリミナル・マインド)を抱えた人々がおりなす、空前絶後かつ予測不可能な犯罪ドラマの最終進化形、それが「クリミナル・マインド」だ。

”死の天使(ヒーロー願望型ナルシスト)”は、現実を突き付けられたり追い詰められたりしますと豹変いたします。そして、その行動は益々粗野で乱暴になっていく!常人には想像も付かないことを平気でいたします・・・で、本人には罪悪感が微塵もナイ・・・

で、同様に「クリミナル・マインド」によく登場するのが、”暗黒の3要素”・・・

1、自己主張が強い 2、策略家 3、ナルシスト この3要素の組み合わせが一定のレベルに達しますと~ 犯罪に行き着くのであります。

アメリカでこの番組が長年続いているのは、正しいのか間違っているのかは別としてTVでこのような情報が発信されることで多方面への抑止力となることを期待しているからなのであります。逆に犯罪者に情報が伝わるのではという懸念もゴザイマスガー 心配は要りません!彼らのような反社会性人格になりますとー 罪の意識や自覚は存在しないのです。

5年前の法改正以前の話です・・・

裏の裏は表に出せない - http://shinshun.blog47.fc2.com/?mode=m&no=15

「我々がどうとか言う前に、もともとダークでデタラメな業界。だから付け入る隙がある。密輸も動物輸出入業者が平然と裏でやっていたことだ。野生動物はタダ、しかも麻薬などに比べてノーリスク・ハイリターンだ。現地で数十ドルの動物が数百万円になる場合もある。いくら麻薬中毒ってもエンドユーザーが一度に百万も買うかい?我々には一般企業のように販売の為に新たに店舗や地方に支社を作るといった投資が必要ない。ヤクザネットワークというか傘下組織や地域の別組織に話を持ちかければ済む事だ。ヤクザは全国いや世界規模の総合商社なんだよ。ペット産業は一兆円市場。売るだけの薬物なんかと違って、生体売買だけではなく、さまざまなシノギが絡んでくる旨みがある。関連品販売、展示業、保険、葬式、霊園、獣医、不動産、繁殖場や訓練場、ホテル、ワクチンの横流し、虚偽申請や偽造の血統書…、そして闇オークション。摘発されても罰金で済んだり、量刑などのリスクも小さい」

【save pets】 被災した動物・ペットたちの情報 -  http://ilove.cat/ja/2379

被災地動物情報のブログ - http://ameblo.jp/japandisasteranimals/

みんな幸せ ”最新記事” - http://inunekohp.com/?cat=3

FreePets 最新ニュース - http://freepets.jp/

Google アニマル・ファインダー - http://japan.animal-finder.appspot.com/

MSN 被災地ペットサーチ - http://eastjapaneq.jp.msn.com/petsearch

猫と財布に優しい生活 - http://plaza.rakuten.co.jp/tappo/diary/?ctgy=47

どうぶつ救援本部 オフィシャルサイト リニューアル - http://doubutsukyuen.org/

東北地震犬猫レスキュー.com - http://tohoku-dogcat-rescue.com/

人気ブログランキングへ   これから土嚢を20個作る・・・

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年5月20日 (金)

素材は生のままで・・・

当ブログの趣旨は、愛護の名の下に不正を企む怪しい人物を浮き彫りにして、純粋無垢な善意の動物愛好家たちが騙されたり、悲しい思いをしないよう警鐘を鳴らすコトにあります。

かく言う私も、ひろしまDPの悲惨な状況にココロ震え当時の救助グループAA(アーク・エンジェルズ)に支援を関係各位にもたらした過去がございます。友人知人にひろしまの状況を伝え、現地でその対応に当たっているAAに寄付&物資の支援を募りました・・・ しばらくしますと、そのグループの活動に恐喝未遂・傷害事件・内輪揉め・・・ 数々の不祥事が噴出いたしました。なので、自分なりに調べてみますとー とんでもない事が発覚いたします。で、これは支援に値するまでもなく関わってはいけない連中で有ると認識するのでありますがー 時、既に遅し・・・ 友人知人は、多額の寄付や高級フード、アレが欲しいコレが欲しいと言われるままに物資を供給中なのでありました・・・ 私は、友人知人に事情を説明しました!自分の見識の甘さで皆さんに迷惑を掛けた・・・ それ以来、疎遠になった方もいればー 死ぬまで頭が上がらない状態の方も多数存在いたします・・・ このように安易な善意が結局は悪人たちを蔓延らせる原因となり原動力となってしまうのであります。使途不明金は、犬猫達に使われる事無く彼らの本業に生かされてしまった事は悲しい現実なのであります・・・

以後の展開につきましては、ひろしまDP原告の会のHP&ネットで検索して頂き ご理解賜りたいのでありますがー

さて、連日電話での事情聴取が続いておる中でー 昨年の10月27日に書いた拙ブログ「話題を逸らし責任を回避しつつ”あわよくば”を狙う技術」の記事内の文章が、某どうぶ○つ基金に名誉毀損と訴えられている件で説明中に気がついた事が・・・

この日だけに限らず、この中でポイントとなっている日本動物虐待帽子協会の鳥取県及び一個人に対する間違った情報発信が起因していると感じるのであります。つまり、某グループに関してはこの一連の記事群が非常に面白くなく腹立たしかった!と言う訳です。この昨年10月の拙ブログの記事群を読み返してみますと一連のグループの存在が明らかになっておりますのでー 警察から”関係者の相関図を書け!”という宿題にも納得するのであります。

お時間の許す限りお読み下さい!楽しい記事です - http://chang4.cocolog-nifty.com/aa/2010/10/index.html

登場人物は、拙ブログのタイトルにありますAAは勿論の事、私を訴えた某どう○つ基金に放送作家のお嬢さんに彩ねえさん、○次元ポケットに松戸市長、アニマルレフュージ関西にワンライフ、放送作家のお姉さんが”動愛法が最悪の方向に進んでいる”との発言を受けての”動物愛護管理のあり方検討小委員会のメンバー”&滝川クリステルさんに浅田美代子さん・・・ 豪華キャストでお届けしております!

でー 肝心な部分で抜けておりましたのが~ 今更ながら”大阪ブルセラ事件”でジャンヌダルクのように突如活躍し若人あきら(現:我修院達也)氏のように失踪・失速してしまった”藤野真紀子”元議員・・・ ご自分のブログでは、元議員に苦言を頂きました・・・ と弱気な発言・・・ http://ameblo.jp/makiko-fujino/entry-10879914392.html

あきらもせんが水面下に暫く潜ります。

この男言葉が魅力なのでありますがー、水面下に潜ったハズが~ 水面下で花が咲いてしまったのでしょうか、12日のブログでは昔のブルセラの件に関して釈明を始めました。で、これをキッカケにコメント欄では”さくら”と名乗る人物が突然AA擁護の意見を展開・・・ 一応、間違いは正すコトにしておりますので、コメントを入れましたところー やはり、反映して頂けません・・・ AAは勿論のコト、某基金や放送作家のお嬢さんに彩姉さん、何処で判断されているのかワカリマセンがー悉く私のコメントは反映されません・・・ 今、その分を警察に報告しているのでありますがー 愛護若葉マークの方々に間違った情報が刷り込まれれますと私同様に切ない思いをするやもシレマセンので、ちょっと冷蔵庫から出してチンしてみます。

■ご無沙汰しております!

先生、ブルセラに関しては鳩山先生との関係で動かれていたと思います。

今、山口さんと何か行政に関して不都合が生じたのでしょうか・・・

さくらさんのコメントは、エンジェルズ側に立った意見ですので、事実関係の把握には”ひろしまDP原告の会”の裁判資料を読まれて判断されるのが宜しいかと・・・

ひろしまDP原告の会 - http://hdp-genkoku.net/

ブルセラに関しては、チャリボラさんのブログ ”陳述書” - http://blog.goo.ne.jp/charivolu/e/86781a0f44f92d2ff80d6c1de06cdddc?st=1

を参考にして下さい!

ちょっと苦味があるかもですが、これが大人の味って奴かも・・・

行政側に不信感を植付けて自己の正当化を計ろうとする手法は、素材自体が古いのでは有りませんでしょうか・・・

人気ブログランキングへ 味付けは、甘辛く・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年5月17日 (火)

国会質問と事情聴取

被災地の家畜の安楽死に関する、江藤拓氏(自民党・宮崎県)の国会質問に落涙する・・・ 昨年の同じ時期は、口蹄疫の件で当時の赤松農水大臣に訴えるモノのー 民主党議員の野次でかき消され、地元の悲惨な実情を公にし切れなかった。 今回は、誰も何も遮るモノはナシ・・・

去年、宮崎の畜産農家が受けた悲劇を 今度は福島の畜産農家が受けるという悲劇・・・ 去年の反省は何であったのか・・・ 指示書一枚で、殺処分はなるべく苦痛を与えない形で・・・・ って書くのは簡単!実行するのは地獄・・・ 宮崎で殺処分のタメに怪我をした人がどれ程の数だったのか、一頭ずつ処置をするのに3~4人の人手が必要なのです。で、牛達は判るんですよー 自分の命が途切れるコトは・・・ 簡単な話ではないのであります。で、処分した牛達はブルーシートで囲って野積みにし、またその上にブルーシートを被せると言う・・・ せめて埋葬しましょうよー 危険な地域だから云々でなく、それが命に対する礼儀だと思うのですが・・・

5.16 衆議院予算委員会集中審議 江藤拓議員(自民党)の質問 ニコニコ動画 - http://www.nicovideo.jp/watch/sm14471184

ウイルスという自然界の猛威と、原発という人間のエゴがもたらした脅威を同じ厄災と比較することは不毛かもシレマセンがー 前の福島県知事は、こうなる事を予測していましたからね~ 残念を通り越して悔しいのであります。人間のエゴは・・・

原発マネーに群がった政治家・学者・マスコミ この国は電力会社に丸ごと買収されていた|経済の死角|現代ビジネス【講談社】 - http://gendai.ismedia.jp/articles/-/4845

これまで「原子力」のため、いったいどれほどのカネが費やされてきたのか。マネーの奔流は「利権」となり、「原子力絶対主義」に繋がり、関係者たちの正気を失わせてきた。そして、その結果起きたのが、福島第一原発における、破滅的な大事故である。

 当事者の一人として原発問題と向き合ってきた、前福島県知事の佐藤栄佐久氏は、こう語る。

「日本の原子力政策は、次のようなロジックで成り立っています。『原子力発電は、絶対に必要である』『だから原子力発電は、絶対に安全だということにしなければならない』。

 これは怖い理屈です。危ないから注意しろと言っただけで、危険人物とみなされてしまう。リスクをまともに計量する姿勢は踏み潰され、事実を隠したり、見て見ぬふりをしたりすることが、あたかも正義であるかのような、倒錯した価値観ができてしまう」

でねー この佐藤栄佐久 前福島県知事は、普通に考えて原発の危険性を指摘したら~賄賂を貰った罪で速攻逮捕!されたのであります! 国策捜査・シナリオ捜査の一環で・・・・ 未だ裁判の途中ですが、控訴審で審議・再調査されて 実際にはお金が動いていないというかそんな事実が無いことが判明するのであります。で、不思議なのは~ この疑惑の賄賂の金額が0円のままで”有罪”にされてしまっているのであります・・・ こんな馬鹿げたことが通用しちゃうので有りますよ~ 原発が絡むと・・・

でー、昨日たまたま 某どう○つ基金と言うところが私を訴えている件で某芦屋署の担当刑事から連絡がありまして、私が送った資料に関する補足説明を太く求められたのであります。深夜まで及びましたよ~ さすがに通話料は先方持ちなので話し込んでしまったのでありますがー まさに愛誤は この原発のように”あたかも正義であるかのような、倒錯した価値観の集積である”コトで意見の一致をみたのであります。

都合上、彩姉さんとチーム「天使」との関連や放送作家のお嬢さんの日本動物虐待帽子協会の活動手法と芸能人の関連、今回の被災地におけるペットレスキューの保護団体の活動の疑惑部分(ペット連れ去りや選別、WEBでの過剰告知、海外へ向けてのドネーション etc)等々も事細かく説明して、この動物愛護に関わる業界の実情を認識して頂いておるのでありますが~ 一つの方向性として言えますのは、会計報告が誠実で有るか無いかが、愛護と愛誤の境界線で有るというコト!に結したのでありました・・・

当然、詐欺まがいのテクニックを駆使して商売をされている訳でありますから、表面上は人当たり良く接してくるのは当然のコトとして、活動の告知の巧みさや情報・印象操作はプロですので、普通の人はコロッと騙されてしまうのは仕方の無いコト・・・ しかーし、問題はそれを鵜呑みにして情報を拡散してしまうカモ(信者)たちが多過ぎるのも問題なのであります。で、相手は証拠が残らないように全神経を費やしておりますから、後に気が付いても証明の仕様が無いのであります・・・ 信じる者は救われていますか・・・ ”信者”と書いて”儲(モウケ)”と読む!の所以なのであります。

そんなこんなで引き続いて事情の聴取が続いている昨今、愛護団体は”会計報告を見て判断する”コトが犬猫たちの真の救助につながる事を”お知らせ”させて頂きます。また、前出の疑惑の団体及び芸能人に関しても、具体的記録として残して頂くよう尽力する次第なのであります!

東北地震犬猫レスキュー.com

【save pets】 被災した動物・ペットたちの情報 - http://ilove.cat/ja/2379

被災地動物情報のブログ - http://ameblo.jp/japandisasteranimals/

みんな幸せ ”最新記事” - http://inunekohp.com/?cat=3

緊急災害時動物救援本部 - http://www.jpc.or.jp/saigai/

FreePets 最新ニュース - http://freepets.jp/

Google アニマル・ファインダー - http://japan.animal-finder.appspot.com/

MSN 被災地ペットサーチ - http://eastjapaneq.jp.msn.com/petsearch

猫と財布に優しい生活 - http://plaza.rakuten.co.jp/tappo/diary/?ctgy=47

全国の放射能濃度一覧 - http://atmc.jp/

被災地で活動中の動物愛護団体等一覧 - http://princo.exblog.jp/15910689/

警察としては理解を超越しているそうです・・・ひろしまDP原告の会 BBS内コメント主 ”ちょっと違うかな。” - http://hdp-genkoku.net/bbs/yybbs.cgi

人気ブログランキングへ   愛誤は犯罪と表裏一体とのコトです!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年5月11日 (水)

動物愛護団体と行政の対応のコントラスト - 仁義なき戦い 編

警戒区域内に民間愛護団体が入れないのは、無断で動物を連れ去った団体がある、保護動物を売却した団体がある、検問を強制的に突破した団体がある・・・ などのネガティブな事実が流れたからだとされておりますがー そんな情報なんか放射能の拡散に比べりゃ小さなコトよ!と”仁義なき戦い”が始まりそうであります!

UKC JAPAN ペットレスキュー ”「飯館村」のペット保護決定” - http://ameblo.jp/dog-rescue/entry-10880605492.html

村長は、村民の方々の意を思いを、一番に考えておられ、

「飯館村のペット(犬・猫・小動物)の保護は、

社)UKC JAPAN に 一任します」

と、代表が、正式に依頼をいただきました。

村長と約束をしてしまいました・・・・

ボランティア団体様・保護団体様にお願いですが、

村といたしましては、村民の大切なペットたちを、

分散して欲しくはないとの

思いでの計らいですので、

今しばらく、保護をお待ちいただきたくお願い申し上げます。

もちろん、当団体だけでは行えないことですので、

当団体から、ご支援・ご協力を要請させていただきますので、

どうぞ、その節は、よろしくお願い申し上げます。

つまり「飯館村」のシマは、UKCが仕切るッちゅーコトでそこんところヨロシク!っちゅーコトです。代議士や個別に連携した愛護団体が行政にアプローチしてナカナカ突破できなかったところをUKCは風穴を開けたようであります!全国の愛護活動家が見守る中、今後の展開とUKCの仕切りで他の団体が協働できるのか!目が離せません・・・

で、被災地に時期を同じくして当初から活躍の「命のリレー隊」エンジェルズの動向は・・・

チーム「天使」代表ブログ ”一時帰宅” - http://angels1947.blog104.fc2.com/blog-entry-246.html#cm

家庭で飼っている犬や猫は後日、環境省や福島県が運び出す。
とあったので、すぐに福島県災害対策本部へ確認した。
私「angelsの林です。記事は本当ですか?」
担当者「はい、その予定です」
「保護した後は、保護施設はあるのですか?」
「施設を用意する予定です」
「と言う事は、今は無いということですね」
「はい、予定です。場所は確保はしています」
「その施設には何頭くらい、保護できるのですか?」
「約100頭ほどです」
「たった100頭?」
「圏内には登録している犬だけで5800頭、いるのですよ」
「・・・、いっぱいになれば、また他の場所を確保して増築する、予定です」
・・・数秒の沈黙・・・
「そうですか。頑張ってください」
「それと今回、環境省と福島県のみで保護をされるのですね」
「はい、そうです」
「民間の団体やボランティアの協力は必要ないのですか」
「はい、今のところ、行政だけでやります」
「そうですか。私たちはいつでも協力できるように態勢は整えていますので、いつでもお声を掛けてください」
「有難うございます。ボランティア団体に要請できる方針が決まれば、よろしくお願いします」
「民間団体に要請する許可がおりていないのですよ」と、本音がチラリ。

以上が、福島県対策本部とのやり取りでした。(もっと内容があったのですが、割愛しました)
何処が許可を出さないのでしょうね。

ん~ ナカナカ良いコントラストですねー 筋を通して正面突破のUKC・・・ 電話で咬みつく「天使」・・・ いずれにしてもこの団体が協働すれば、相当なパワーが予想できるのであります。明日以降の縄張り争いがペットレスキューの起爆剤になることをココロより祈るばかり!時間がないのであります・・・

菅原文太 ”台本”なし 別れの言葉 「大木が倒れた」 - http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110511-00000046-spn-ent

岡田氏が社長時代に大ヒットさせた「仁義なき戦い」や「トラック野郎」シリーズに主演。こうした任侠路線や人情路線は下火となった。「でも、心配しないでください。岡田さんの後の檜が大きく育ってますから。今の偽善的な世の中にパンチを食らわすような東映作品が必ず生まれます」と力強く語り「岡田さん、さようなら、安らかに」と別れを告げた。

人気ブログランキングへ  野望 編に期待!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月26日 (土)

まとめてド~ん

若い頃のあだ名は”アマガッパ”、50円持って隣の街の映画館まで観に行ったのは”大怪獣ガッパ”、人や金が段取り付かないのに犬をレスキューしようとするのは”大雑把”・・・ とにかくまとめてド~んっとイってマエ~ 俺達は犬を助けとるンやでー ってレスキューのスタイルを追求する「天使」のNPOでは有りますがー 今回は・・・

いつもの長距離移動で犬達を危険に晒す- というスリル溢れる演出ではなく、現場にてコトを済ませちゃおーという”ひろしまDP”スタイルを再現できるという「天使」にとってはサスペンス満載の真にエコな作戦パターンなのであります。加えて追い風なのは、今までのジリ貧崩壊ブリーダーからの救出でなく ある程度余裕のあるブリーダーからの救出なのであります。これは今までのシンドイ作業の割には評判が悪かったレスキュー劇とはドラマチックに営業面に差がある訳で~このチャンスを逃してなるものかー と何かと物入り!の経済状況ゆえに毎日放送への根回しにもいつもに増してチカラが入るのであります・・・

genさんのブログ ”ヴォイス・・・ヴァカ の続き” - http://ameblo.jp/00genbe/

結果、実態的にはいかほどの買い取り料を支払うことになるんだろう?飼い主たちは。

って、

お金の移動がついてまわり、

それが目的であり目標なNPO活動wwを相手に、

これってけっこう報道側も無責任ぢゃあない?

世の中の商売は、先ず仕入の際にその代金を支払い、お客様にお買上頂いた差額が利益として計上されるので有りますがー 恐ろしいことにブリーダー(良心の有る)崩壊レスキューの場合は”良心”を持つが故にー 仕入の際に 犬×金銭を頂きながら尚且つ、お客様にお買い上頂いた合算が利益として計上されるという会計ソフト泣かせのまとめてド~んの荒っぽい商いなので一度味わったらアキナイ旨さなのであります。オマケにブリーダーからも感謝され世間からも崇められる訳では有りますがー そうは簡単に問屋は卸すのでありましょうか・・・

「天使」代表ブログ ”レスキュー着手” - http://megalodon.jp/2011-0226-0016-12/angels1947.blog104.fc2.com/

今までと違うレスキュー依頼でした。
数回に渡り話合い、如何にこの子たちを普通の生活に戻して幸せに出来るかというお話しでした。
現状は崩壊寸前ではあるが、まだ良心があったから引き受けました。
ペット業界の裏側の隠された実態を聞いて、噂では聞いていたが実際に行われていた事情を聞いて、
驚く以上の酷い話を聞き、カミングアウトをしてもらうのが一番、業界へのブレーキになると判断したレスキューでした。

良心の有るブリーダーさんのカミングアウトを是非お願いしますよー 個人情報保護の観点から云々ではブレーキは掛かりません・・・ 先日、動物愛護活動のあり方検討小委員会を傍聴して来ましたからね~ 現法は、運用する行政担当者の勇気が試される- というナーバスな法律ですから情報開示が伴わないと尻がすぼんでしまうのであります。ブリーダーさんの勇気と「天使」の正直さに期待いたしましょう!

それでも応援したい人は何度もイイマスガー自己責任で他人様を巻き込むことの無きようお願い申し上げます。外務省も自己責任を強調する時代です・・・

在リビア日本国大使館の一時閉館 - http://www.mofa.go.jp/mofaj/kinkyu/2/20110226_011632.html

退避せず滞在中の場所に留まる方が安全な場合には,滞在中の場所に留まり自らの安全確保に最大限の注意を払ってください。

自分の身は自分で守りなさいよーと国が仰る時代なのです。誰かがまとめてド~んと助けてくれるよ~ なんて甘い考えは、物入り!で前後不覚の「天使」だけに任しておきましょう!

先週の彩姉さんの「天才!志村どうぶつ園」に出演された”小梅”ちゃんが何処の団体から来たのか!?の質問がコメント欄に登場するのは至極当然・自然と考えておりましたがー 800以上のコメントの中、一切この件に触れていないコトに違和感を抱く私はマイノリティかもしれません! で、コメントの中に珠玉が有りましたのでご紹介・・・

杉本彩 オフィシャルブログ ”小梅のその後・・・” - http://ameblo.jp/sugimoto-aya/entry-10810528814.html

284 ■無題

数年前にニュースになった『崖っぷち犬』。
(その呼び方が嫌いですが…。)
当時その犬を飼いたいという申し出が何十人といて、最後には抽選になって飼い主を決めたそうです。
しかしその時保護されたのはその子だけではなく他にも兄弟犬が数頭いたのです。
抽選から外れた人たちは他の犬ならいらないと言い、誰も救ってはくれなかったそうです。

世の中は表裏一体、日の当たっている部分だけに囚われて右往左往しちゃうと逆愛護になる可能性もあるのです・・・

わんころりん☆にゃんころりんさんのブログ ”関東地方で春一番 気象庁発表&レスキュー着手の発表” - http://plaza.rakuten.co.jp/dongaragattyan/diary/20110225/

1つの命を救うことは簡単な事ではない
犬猫合わせて400頭ほどもの命・・・

全頭放棄同意書をとったとは言え この現場でのケアには時間的限界があろう
ご自慢のシェルター内に移動したところで この環境と大差はない暮らしが待っている訳である

全くの個人的見解であるが こんな形のレスキューは無謀としか言えない
年間センターで殺処分される犬猫の数・・・  30万以上の命が失われる
センセーショナルにレスキューをしなくても 明日のない命を1日1つ大切にケアをしていけば 年間300以上の命が救えるのである

命の単位に”ほど”や”くらい”に”約”や”前後”を平気で用いるトコロが相変わらずの「天使」なのであります・・・

人気ブログランキングへ 春一番でズラが飛ぶ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 2日 (水)

疑わしきは、それなりに・・・

疑わしきは罰せず!という犯罪者にとって非常に都合の良い解釈の出来る法律も、時の流れと共に色褪せる・・・ 推定無罪か到底無罪か、人権を担保にしてすり抜けようとするモノの~ 犬権はドーなるの!と犬達が証人として呼ばれる日が来るのを信じて 本当の人犬共存の有るべき姿を模索しつつ路頭に迷う、今日この頃・・・

第5回 控訴審が本日10時から開かれます! - http://hdp-genkoku.net/

自分勝手な論理で”法”というルールを弄び”裁判”というシステムを愚弄してきたチーム「天使」に代表される偽りの愛護団体に向かい風が吹き付ける・・・・

小沢氏強制起訴で敏腕激突 無罪請負人VS指定弁護士 - http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110131-00000618-san-soci

これまで「徹底抗戦」を標榜(ひょうぼう)してきた弘中氏は無数のフラッシュを浴びながら、「基本的にこの案件は罪になるようなことはない。(秘書3人との)共謀もない」と強調。「われわれとしては一日も早く完全な無罪を得たい」と「無罪判決」への決意を新たにした。

 「検察さえ取り上げなかった案件を戦ったことはない」。ロス疑惑事件や薬害エイズ事件で被告らを無罪に導き、法曹界で「無罪請負人」と呼ばれてきた弘中氏は、「弁護士同士」が激突することになる今回の事件をこう表現した。

確かに一昔前なら起訴など有り得ない話であったのが、流れは徐々に環境と共に変化して~ ルールだけの解釈では通らない時代が到来しておるのであります。今までは9対1で罪の天秤に傾きが有ったとしても~ 1の方が結構重くて結局無罪とされていたものがー本来の姿は違うジャン!ルールだけの解釈じゃ良心の呵責に耐え切れないんじゃないか!というそれなりに罪の重さを認めてやらないと後々シコル時代になってきた訳です!

つまり、ワールドカップの決勝トーナメントのドイツ対イングランドの試合で、ランパードのシュートがゴールの内側に入っていたにも係わらず認められなかった時のように、選手の影で見えなかったけど”審判の判定はいつも正しいのだ”という事件が有りましたがー 観客及びドイツの選手もゴールの内側に入っていたことは判っていた訳でー ハーフタイムに審判達がビデオで確認してみたら全員頭を抱えてしまったようにー 真実のアリカは別の処に存在しているのであります・・・ 

世論なり市民目線が衆人環視という手法で、本当に正しいかそうでないかの真実を判断する時代になってきたのであります。 

前半のあのタイミングでゴールが決まっていたら、2対2の同点となり結果はどちらに転んだかは判りませんでした・・・ 試合後、ドイツのメルケル首相は英国のキャメロン首相に謝りました・・・

大誤審に独首相が英首相に謝罪 「申し訳ない」 - http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=0628&f=national_0628_069.shtml

 しかしイングランドはもちろん、ドイツにとっても後味の悪い試合となってしまったようで、メルケル首相は、「ランパードのシュートは明らかにゴールだった。申し訳ない」とキャメロン首相に謝罪したという。

  またキャメロン首相もやりきれない様子で、「判定にビデオの技術を導入するべきだ」と、テクノロジーの使用を訴えた。

なので~ 我々一人一人がビデオの役割を担えばですねー 自ずと真実というゴールが見え、偽りの愛護活動を阻止するシュートが打てるのであります!

ひろしまドッグぱーく原告の会を支持・応援いたします。

サッカーに絡ませることでアクセス数を稼ごうとする姑息な手段をお許し下さいませ!

人気ブログランキングへ  過去の無念を無駄にしない!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月15日 (土)

「天使仮面」は伊達じゃない!

エンジェルマスクの仮面の下の笑みは、裁判所の宿題提出日をいつも通り守らなかったブレない自分を誉めているのか!誰も誉めたりしてくれないから・・・

伊達に天使の仮面をかぶっている訳ではない! そんじょそこらのズラとは訳が違う・・・ そんな寝言が聞こえてまいります今日この頃、隊長のオシッコが出ちゃいましたよー ヨカッタで有ります!

昨日、病院でカテーテルを抜いてみて一日経過観察することになりました。で、自力でオシッコが出たら一安心、出なかった場合は手術・・・ そして、手術は患部の切除に留まらず尿管の形成から子宮部分のしこりにも手をつけるとのコトでー 複数回に及び軽自動車が軽く買えるらしいのであります・・・ ウチには10年オチのオンボロ車も一昨日にバッテリーとオイル交換したばかりですからねー 車庫も無いから車はこれ以上要らないのであります。

で、年明けには”苦しむようなら覚悟して下さいねー”って軽く言われましたが、覚悟なんて出来ないですよー!家内が苦しむんだったら笑う覚悟はしますけどね~

そして、「天使仮面」は今回のレスキューが思いの他反響が少ないコトに腹を立て、再度 レスキューを敢行するという荒技に転じようとしています。禁じ手の人の善意につけ込む攻撃も以前の様に相手にダメージ(後悔)を与えるまでには至らず、組み手の相手を探すのが手一杯・・・ 猫の手も借りたいくらいなのですが~ 猫の救出を後回しにしてしまった手前、ニャンともならず・・・

で、仕方なく不完全な体制のまま技を仕掛けようと企むのでアリマスがー 新年会に人は集まっても、雪かき一つしてくれない仲間たちですからねー 失敗したら見ている君達の責任だーとされちゃうかもシレマセン!

年末から飼養の頭数の減少を指摘されて、ホンなら県に確認したらエ~ねん!とボディブロー攻撃は効いてないという振りをしてますがー マジに聞かれたらヤバイのであります。仮面の下の作り笑顔と共にヒザもワナ罠と笑っていますからねー もう騙されませんよ!

で、マスコミはどの面下げて発表するのか!?と心配してしまう韓国の口蹄疫は、昨日からまた10万頭増えて160万頭の処分数に・・・

農水省畜産部の原田英夫氏の【韓国口蹄疫情報1/14】関連 - http://togetter.com/li/89365

殺処分対象は3,819戸、1,615,031頭。10日で2倍に増えるペース。処分ずみは1,458,575頭(90%)。一方、鶏インフルエンザによる殺処分は142戸、3,515,000羽

もうねー パンデミック以外の何モノでもありませんよー 周辺国にシンクロ(同時発生)してもおかしくないと思うのですが・・・

江藤拓 公式ブログ ”韓国口蹄疫” - http://gree.jp/etoh_taku/blog/entry/540183397

韓国では、既に牛は全体の4%、豚は14%にワクチンを接種しましたが、今後非発生地域の『全羅北道』など済州島を除く地域にもワクチン接種を決めました。
これにより爆発的な拡がりは防げるかもしれませんが、拡がりが見えにくくなる可能性もあります。
また、ワクチンを接種しても農場で検査をすれば出荷を認めるそうです。

現行法では、”みんな~気をつけてね~” くらいしかの言い方しか出来ないなんて・・・ マスコミ同様に法にも手術が必要ですよー で、このタイミングで提出される報告書・・・

口蹄疫で交通封鎖や飼育規制提言 宮崎県検証委員会が最終報告 - http://www.47news.jp/CN/201101/CN2011011401000335.html

最終報告書は感染源について「特定に至らなかった」とし、農場に対する強制調査権を行政に持たせることを検討するよう要請。爆発的拡大の要因として「風によって大量のウイルスが運ばれたことも多かったのではないか」と指摘した。

特定の疑いだけでも明記しておけば、今後の危機管理上お役に立つと思うのですがー 韓国では、宮崎からキタとされてる現状 急いで提出したのは分かりますがー 本当にコトの重大性を理解しているのかは判らない・・・

七色の愛誤の仮面を持つ「天使仮面」は、”証拠提出を遅らせる”ことで我がの利益を確保しているのは伊達じゃないというのは判ります!

わんころりん☆にゃんころりんさんのブログ ”助けを求めている沢山の小さな命を間接的に殺す・・・とは” - http://plaza.rakuten.co.jp/dongaragattyan/diary/20110113/

妨害・・・
はっきり言ってそんなものは屁でもない
命を救うことを命題に掲げ 活動する事を使命と感じるならばである
自分が何が何でも 自費で救う心意気さえあれば 怖いものなど無い
救うことに金をかけ 時間をかけ 手間をかけ 命をかければいいだけの事である

悲惨さを表面に出して 同情を買おうとするからいけないのである
何が何でも助けなければならない犬猫が 明るく元気にピンシャンしてる筈がなくて当たり前なのである


命に向き合う甘さが はっきりと見える


継続中のレスキューの妨げになるばかりか、助けを求めている沢山の小さな命を間接的に殺す事になります。


優しい脅迫・・・
この言葉を どう受け止めればいいのだろうか・・・

「天使仮面」のリングをmixiに求め、開発した関節技には掛からない・・・ これから検体持って病院です!

人気ブログランキングへ  オシッコは黄金の輝き!

| | コメント (0) | トラックバック (0)