音楽

2012年10月11日 (木)

天の声

個人的なコトではゴザイマスがー 非常に楽しみしております・・・

英歌手 サラ・ブライトマン 宇宙観光へ ソユーズ搭乗 - http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2012/10/10/kiji/K20121010004304380.html

 世界的に活躍する英ソプラノ歌手サラ・ブライトマンさん(52)は10日、モスクワ市内で記者会見し、ロシア宇宙船ソユーズに搭乗し、国際宇宙ステーションへの観光旅行をすると発表した。ブライトマンさんの事務所によると、プロの歌手として初めて宇宙から歌声を地球に届ける予定。

 会見に同席したロシア宇宙庁幹部は「2015年10月」に出発し、10日間ほど滞在する可能性が高いと述べた。

 ブライトマンさんは「宇宙への旅がしたいという極めて強い思いを、長い間抱いていた。私は単に夢見る人ではなく、夢を追う人間だ」と述べた。また、自身の宇宙飛行は地球環境問題に対する啓発や女性の自然科学分野への進出、教育の促進といった意義があるとの考えを示した。

ロンドン初演の”オペラ座の怪人”・・・ 初代ヒロインのサラ・ブライトマンが居てこそ25年たった今でも世界中で上演され続けているのであります!

世紀をまたがり彼女を超える”ディーバ”は存在しない・・・

ユニゾンの頂点であります!ボッチェリとの共演・・・

「カント・デラ・テッラ」 - http://www.youtube.com/watch?v=HKPBbZAaNqM&feature=related

動物愛護団体は真摯たれ・・・ 

中央環境審議会動物愛護部会(第32回)議事要旨 - http://www.env.go.jp/council/14animal/y140-32.html

一昨年の小委員会では、どうぶつ基金に放送作家のお嬢さんが呼ばれて進捗に歯止めが掛かりましたが~ 今回、ミグノンの登場で真っ当な道が開かれそうな予感が・・・

   ガサゴソと秋風に軋むヅラの響きも天の声か・・・・

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年4月 8日 (木)

AAA

どうぶつ基金の理事長が、執行猶予が付いた事にコトの他、憤りを見せた”小室哲哉”さんでありますが、ようやく活動再開です!

”小室哲哉AAAで作曲家復帰” - http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100408-00000003-dal-ent

音楽プロデューサー・小室哲哉氏(51)が、男女7人グループ・AAA(トリプルエー)の新曲「逢いたい理由/Dream After Dream ~夢から醒めた夢~」(5月5日発売)で作曲家復帰することが7日、分かった。表題2曲を“TETSUYA KOMURO”名義で作曲し、“温かさ”と“力強さ”を表現したという両A面シングル。著作権譲渡をめぐる5億円の詐欺罪に問われ、執行猶予付きの有罪判決が確定した昨年5月から1年。作曲家として原点回帰した。

何の因縁なのでしょうか・・・

どうぶつ基金が支援しているというAAが、勝手に他人の名前を使った咎(とが)でチーム「天使」=A となり、どうぶつ基金理事長に詐欺だよーと訴えられた小室さんが一年経ってAAAに曲を提供する事になるなんて、ノストラダムスの予言にも書かれてはおりませんでした!

エイベックスの松浦社長が、金利まで付けて返してくるとは露とも思わなかった理事長は、いつもの「誠意がないねー」攻撃が出来なかったことにコトの他不満が募り、責め方を変えたとか買えないとか・・・

教えて君 - http://www.asks.jp/users/hiro/51480.html

おさらいです! ”20 Years After - TMN通史-” - http://tamanet.at.webry.info/200811/article_1.html

小室哲哉さんとトライバルキックス社の社長平根昭彦・監査役木村隆が逮捕されました

ちなみに木村さんは、どうぶつ基金の理事でも在ったワケなのでスねー

今日はお釈迦様の誕生日!甘茶で逝きなさい- と家内が言うものでスのでこの辺で・・・

人気ブログランキングへ cd エロ※一杯来るだろうなー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 7日 (土)

気分を変えて!

サギ、カモ、犬の次にやってくるのは何なの!

気分を変えて!

          人気ブログランキングへ capricornus 思案奮闘中!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月12日 (月)

償いきれるはずも無い

人気ブログランキングに参加してみました。複数のカテゴリーに分散させてみましたが、おかげさまで短期間にも関わらず上々の評価を頂いております。

「AA」と表記したことでAAとは何なのか、と言うメールを頂きましたので簡単に説明すると、ひろしまドッグぱーく崩壊の際に犬を救うと言いながら自分達をレスキューした、偽りの愛護・多頭飼育ペアのアーク・エンジェルズのことであります。アーク・エンジェルズで検索頂ければ、ブリリアントカットぐらいの角度からの視点でこのペアの不正が綴られています。私は、この不正の中でAA自らが詫びた薬事法違反について告発をいたしました。告発と言いましても大層なことでなく法律で認められた当然の権利であります。手順さえ踏めば良いことで受理されたとかどうのこうのいう問題ではありません。告発者は自らの素性を明確にして対象者の不義を知らしめているのです。記録として警察や検察庁に留め置いて頂くのです。そこから先の捜査や司法の判断は委ねるしかありませんが、小さな一歩からスタートしてみるのが自分に出来る唯一の方法だと思いました。

最初に、間違った偽りの愛護・多頭飼いペアに協力してしまった私は、償っても償いきれるはずも無いわけでどうすればよいのか悶々としているなか、せめてものとの思いでこのブログをスタートさせました。

そして、AAを追求するにあたっては2ちゃんねるの功績は大きく、我々今まで縁の無かった者たちにまでその存在感を見せ付けてくれました。私は2ちゃんねるのおかげでAAの不正が理解できました!

そんな中、AAというとアスキーアートのことと思われている人もいるようですので、はっきりここで申し上げます。限られたキーボードからの表現手段による作品にはある種の尊敬の念を抱いております。絵文字とかの枠をとうに超えて芸術かもという作品も存在しています。リスペクトの意味からも見て頂きたいものがあります。

私は死ぬまでに償うことが出来るのだろうか・・・

| | コメント (2)

2008年5月11日 (日)

母の日なので

誰にも母が存在するはず!

| | コメント (0)