« 誤表記なら偽装じゃないの! | トップページ | モサド »

2013年11月10日 (日)

愛護偽装2

首相は”コントロールできている”って嘘ついてもお咎めなしなのに~ エビの名前を間違えると民間では社長の首が飛びます。

食材偽装の百貨店・飲食店・ホテル一覧【食品偽装】 - http://matome.naver.jp/odai/2138388241237192301

デモー 中にはそこまで神経質にならなくてもと言うモノが・・・

例えば、

☆朝採りレタス → 昨日採ったレタスだった 

☆おふくろの味の定食 → 中年男性が作っていた 

☆手作り風ハンバーグ → 機械で作っていた

ここまで謝罪するのなら、動物愛護業界では文化大革命以来のとんでもない粛正に陥り日本から愛護団体が消滅してしまいます。アリの涙を見るくらいに、正直に報告しているところを探す方が大変なワケですから腰がエビの様に曲がってしまいます。

愛犬問題 - http://plaza.rakuten.co.jp/aikentotozan/diary/201208220000/

全ての生命を尊ぶ会 - http://minna-issho.blogspot.jp/2013/10/blog-post_3198.html

で、風化しているワケではないのに時間と共に忘れてしまう傍観者・・・

食品会社 偽装の歴史 - http://www.news88.net/giso/

動物愛護関連の不祥事もこのようにアーカイブする必要が有りますねー

そして、重要な記事・・・

板東英二が謝罪「カツラは経費と思った」 - http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131110-00000036-dal-ent

 着席すると板東は「税について無知であったのが大きな原因」と申告漏れについて釈明を始めた。「個人のお金と事務所のお金を1人の者(スタッフ)が管理し、公私混同といいますか、どんぶり勘定のような状況になっていた。税への浅はかさを痛感している」と述べた。

 また、「タレント生活を約20年、ずっと植毛をやってまいりました。カツラが経費で落ちるとは聞いていたが、(植毛は)美容整形と同じ(経費にならない)と初めて知った」と国税局との認識の違いを語った。

 植毛の値段についての質問が飛ぶと「いくらとは、相手の方もいらっしゃるので、僕の口からは…。聞いたところでは、カツラというのは経費になるんだそうです。ヅラがいいんだから、植毛もいいだろうと。そうです。無知でした。このような場で申し上げるのは、はい…」

 板東の個人事務所「オフィスメイ・ワーク」(名古屋市)は昨年12月、名古屋国税局の税務調査を受け、2011年8月期までの7年間で約7500万円の申告漏れを指摘された。うち約5000万円は取引先への架空外注費などによる所得隠しと認定された。

 板東はこの問題でTBS「世界ふしぎ発見」などのレギュラー番組すべてを降板、または打ち切りとなり、事実上芸能活動を休業。テレビ局側は公的な説明を求めてきたが、応じていなかった。

ヅラが必要経費であり、植毛は必要経費にならないことはハゲなら常識なのですが・・・

貧乏人が市民税の支払いで窮しているのにー お金持ちは脱税を自慢毛に話しますからね~

切ないモノであります。

   動物愛護団体を標榜する方々にとって、”動物”という表記には、運営する人間も必ず含まれているのが常識!

|

« 誤表記なら偽装じゃないの! | トップページ | モサド »

傍観者のままでは加害者」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45317/58549421

この記事へのトラックバック一覧です: 愛護偽装2:

« 誤表記なら偽装じゃないの! | トップページ | モサド »