« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月

2013年8月16日 (金)

経済基盤の安定は軍事増強から

沖縄でブラックホークがダウンした際に防衛大臣が”このヘリは東北大震災の際に、病院の屋上に残された人を救ってくれた・・・これを忘れてはイケナイ!”って仰っておられましたがー この米軍ヘリの墜落と震災のトモダチ作戦とは全く関係ない話であります。こういう詭弁が真実を捻じ曲げてしまうんですね~

で、ほとんど報道に載らない処でこんな記事が・・・

防衛装備をインフラ輸出 政府、経済成長と産業活性化 - http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130816-00000504-san-pol

政府が防衛装備品の輸出を成長戦略の柱であるインフラ輸出と位置付け、関連施設の建設や保守・運用も一体的に売り込むパッケージ型として輸出することが15日、分かった。武器輸出三原則に抵触しないよう装備品を民間転用して輸出に道を開き、輸出活性化による経済成長と防衛産業の底上げを図る。インドや東南アジアを中心に安全保障面での協力関係の向上にもつなげたい考えがある。

こういう布石が積み重なって罪重なるワケであります。

日本の軍事産業=原発関連企業なワケでありますから、基幹メーカーは益々経営が安定していき国全体から見れば経済成長率に貢献してくれると言う構図ですね・・・ 

中に居ると判らないけど傍から見れば・・・

「日本が米国の属国に見える」 ストーン監督ら来沖会見 - http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-211091-storytopic-1.html

ストーン氏は沖縄を訪問した印象について「米国の政策がどのような影響を地域にもたらしているかを沖縄に来て実感した。日本が米国の属国のように見える中で、稲嶺進名護市長のように権力に対して厳しい戦いを続けている人もいる」と評価した。 広島、長崎、東京も含む今回の日本訪問について「第二次世界大戦の歴史を含め、日本人はほとんど自分たちの歴史を理解していないと感じた」との印象を述べた。

先日の長崎市長は安倍首相に面と向かって原点回帰を促しました・・・

被爆68年、長崎原爆の日 平和宣言「原点に返れ」 - http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130809-00000018-asahi-soci

田上富久市長は平和宣言で、政府が核兵器の非人道性を訴える共同声明に賛同しなかったことを「被爆国としての原点に反する」と強く批判。核廃絶にリーダーシップを発揮するよう求めた。

政府は4月、スイス・ジュネーブでの核不拡散条約(NPT)再検討会議の準備委員会で、核兵器の非人道性を訴える共同声明に賛同しなかった。田上市長は平和宣言で「世界の期待を裏切った」「核兵器の使用を状況によっては認める姿勢を示した」と指摘。政府に「被爆国としての原点に返ること」を求めた。

何回被曝すれば気が付くのでしょうか・・・ 経済の発展は、子供の数が増えるコトなのであります。少子高齢化という慢性疾患は直ちに治りはしませんがー 軍事にお金を掛けるより先に小児医療の充実化に動くべきだと思いますがね~ 甲状腺の検査は何をさて置き徹底せねば、国は向上せんのではないでしょうか・・・

    一昨日の日本対ウルグアイ戦・・・ フォルランが来てくれるだけでも感謝なのに、2ゴールも頂きまして大変恐縮しております!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月11日 (日)

ノスタルジー

久しぶりの投稿に多くの方から心配のハゲマシや一部のアンチから相変わらずのヘンテコメールを賜り感謝の休日であります。

そんな中で郷愁を誘うメールが届いていますので紹介させて頂きます。

「メガネの件で、しのちゃんさんはケガ無かったんですか?」

文脈から考えて真剣に心配してくれているのか、はたまた洒落で返さなければならないのか・・・・  暑くて思考が停止状態ですが、ここで”ケガあった!”とすればウソをついたコトになり、そもそもケガ無いんですから改めて主張するのも如何なモノかであり、結論が出ぬまま頭に浮かんだのがドンパン節・・・

ドンパン節なんて若い人は知らないでしょうねー

丸刈り大百科 ”ドンパン節【どんぱんぶし】” - http://marugariita.blog.shinobi.jp/%E3%81%9F%E8%A1%8C/%E3%83%89%E3%83%B3%E3%83%91%E3%83%B3%E7%AF%80%E3%80%90%E3%81%A9%E3%82%93%E3%81%B1%E3%82%93%E3%81%B6%E3%81%97%E3%80%91

ハゲ同士で喧嘩しても元々ケガ無いからイイよね!って言う内容です。まあ他人事ですからね~

真面目に返答するのも何なのでスルーしときます。

で、尖閣では偶発的にマサカの事態に・・・ 人民解放軍と日本のNPO(軍事専門家)が話し合いをしたところ日本の警告の威嚇発砲は、中国では攻撃と判断するらしい。警告の威嚇発砲は国際社会でのルールなのでありますが、中国は国際社会でのルールを理解していないのが実情であるとのコト・・・ これは、相手の状況を把握して対応しないと厄介ですね~ 調整役の人材不足は否めませんが、これを憲法改正に結び付ける情報操作にも使われかねませんからねー 要注意なのであります。

でもって要注意しなければならないのは、鳥インフル・・・

鳥インフルH7N9型で「ヒト・ヒト感染」を初確認か、中国研究チーム - http://www.afpbb.com/article/life-culture/health/2960513/11144842?utm_source=yahoo&utm_medium=news&utm_campaign=txt_link_Sun_p1

【8月7日 AFP】中国で、鳥インフルエンザウイルス(H7N9型)のヒトからヒトへの感染とみられる事例が初めて確認されたと、江蘇(Jiangsu)省の疾病予防当局のチームが7日、英医師会雑誌(BMJ)のウェブサイトに発表した。中国では3月からH7N9型ウイルス感染が広がり、これまでに40人以上が死亡している。

 江蘇省は中でも感染者数が多い。江蘇省疾病予防管理センターの鮑昌俊(Bao Chang-jun)氏は、「憂慮すべき展開」で厳重に監視する必要があると指摘しつつも、現時点ではH7N9型ウイルスにヒト間で感染が拡大するほどの強い感染力はないとの見方を強調。「パニックになるべきではない」と述べている

情報はすぐに風化してしまう傾向にありますが、これもマスコミの情報戦略であり風化によって誰かが得をしているのであります。震災から2年経過しましたが、被災地の窮状に火事場泥棒の様に振る舞った愛誤団体の検証はこれからですからね~ 過ぎたコトだとは言わせませんよー 彩姉さんもブログの記事を消したからといって知らぬ存ぜぬはデキマセンよ~

キッカケを頂き、水面下での情報収拾に拍車が掛かる気温36度の日曜日なのであります!

    温故知新!これでも昔はケガあった・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月10日 (土)

書く気力がナチス・・・

検査院のチェック厳しく、一部の調達の疑惑から始まり、それに関連する入札公告から開札まで、数年前に遡って関わった企業との連日交渉・・・   加えて我が身の訴訟に連日のヒートアップ!今日は何と40度に達すると言う・・・

全国200地点以上で35度以上の猛暑日 10日は40度前後のおそれも - http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20130810-00000571-fnn-soci

9日、東京では最高気温36.2度を記録した。
この暑さの影響で、東京電力管内の電力需要が、東日本大震災以降最大値を記録した。
日ごろ、大勢のお年寄りでごった返す東京・巣鴨の商店街では、人通りもまばらだった。
午後0時半すぎ、「巣鴨・金太郎飴」の人は「本来は今の時間帯が、一番人が出てる時間帯なの。全然いないでしょ」と話した。
高知・四万十市の江川崎では、39.3度を記録した。
関東から西の地方を中心に、多くの場所で、35度を超える猛暑日となった。
山梨・甲府市の人は「もう暑くて嫌です」、「暑いですよ、もう死にそうですよ」などと話した。
35度以上の猛暑日観測地点は、8日の111地点を大きく上回る205地点と、2013年最多となった。
総務省消防庁の発表によると、7月、熱中症で救急搬送された人が、全国で2万3,699人と、2008年の調査開始以来、7月としては最高を記録した。
9日も熱中症とみられる症状で、東京都では午後9時までに95人が搬送され、奈良県では男性1人が死亡した。
10日はさらに気温が上がり、山梨・甲府市と埼玉・熊谷市では39度、東京都内でも37度など、2013年一番の暑さとなる予想で、局地的には40度前後まで上がるおそれもあるという。

昨日は、千葉で打ち合わせだったのでアリマスガー もうね~ さすがに暑いので、歩きながらヅラを取りましたよ・・・・ すれ違う人は、余りの暑さに驚く余裕すらなく、私も恥をかいて少しは寒い思いをすると思いきや当てが外れて体温上昇・・・ 湯気が上がっているハズなのに放射能同様に見えない・・・

恥をかくのと同様にブログを書くのは慣れているハズなのにー とにかく家のPCの前に座る気力なし・・・

でもねー書かないと忘れちゃうので、

麻生さんが、余計なコト言って世界中のヒンシュクを浴びていますが、日本のメディアは優しいですねー

ナチス擁護なんて、今の時代公然で言っちゃいけないのは隣のシェパードだって知っている!な~の~に~あんな発言が出ちゃうのは、普段からしゃべっている証拠なのであります。朝日新聞は肯定してはいないらしい・・・と擁護するが~

麻生太郎のナチス発言、全文起こしたから、良く考えて読んで欲しい。 - http://blogs.yahoo.co.jp/icarus777z/68112203.html

護憲と叫んでいれば平和が来ると思っているのは大間違いだし
改憲出来ても世の中全て円満にと全然違う
改憲はたんなる手段だ
目的は国家の安全と安寧と国土、我々の生命と財産の保全、国家の誇り
狂騒、狂乱の中で決めて欲しくない
落ち着いて我々を取り巻く環境はなんなのか
この状況を良く見て下さい

という世論の上に憲法改正は成し遂げるべきだ

そうしないと間違ったものになりかねない
ヒトラーは民主主義によって議会で多数を握って出てきた
いかにも軍事力で政権を取ったように思われる

全然違う
ヒトラーは選挙で選ばれた
ドイツ国民はヒトラーを選んだ
ワイマール憲法という当時、欧州で最も進んだ憲法下でヒトラーが出てきた
常に憲法は良くてもそういうことはありうる

今回の憲法の話も狂騒の中でやって欲しくない

靖国神社も静かに参拝すべきだ
御国の為に命を投げ出してくれた人に敬意と感謝の念を払わない方がおかしい
いつから騒ぎになった
騒がれたら中国も騒がざるを得ない、韓国も騒ぎますよ
だから静かにやろうやと

憲法はある日、気づいたらワイマール憲法が変わってナチス憲法に変わっていたんですよ
誰も気づかないで変わった

あの手口に学んだらどうかね

”あの手口に学んだらどうかね・・・” どうかねと言われてもですね普通に解釈して肯定してますよー これをどう言い訳して否定の心算だったと言うのでしょうか・・・・ そんなに戦争への道筋をつけたいのですかねー 大問題だと思うのですが、マスコミはマッチポンプ宜しく今回は火消しの真っ最中・・・ 国内では消えても諸外国では消えませんよー 昨日、ドイツのブンデスリーガがスタートしましたが、ドイツ人だって喜べない話です。触れちゃいけないし、このことを持ち出す理由が全くない!

これが日本の副首相ですからね・・・

で、間髪入れずに橋下市長が麻生さんを擁護したらしいじゃないですか・・・ 

もうねー 諸外国の入国審査の方々、赤いパスポートを見たらハイルヒットラーって言ってください!

そんな中、ちょっと嬉しいことが・・・

Zoffでメガネを購入して半年、どういうワケかZoffの方から連絡があってメガネに不具合があるので来てもらいたいと言うではありませんか・・・ なので、早速買ったお店に行きましたよー そうしたらすんごい丁寧にですね、「大変申し訳ゴザイマセン!!!」と平身低頭なのであります。

状況は、耳に当たる部分が接着剤の影響で溶け出し事故に繋がるのだと言う・・・ 幸い私のメガネは大丈夫でしたが、聞けば整髪料との相性が良くなかったらしい・・・ 幸い私は整髪料を使う必要性がアリマセンからね~ で、なんと新品交換&3千円のクーポン券を頂きました。そして、変えたメガネが購入時より安いのでその差額もキャッシュバックです。プラス、交通費までくれると言う・・・ さすがに定期がありますから電車賃は断りました。

「リコールですか?」

と聞きますとー

「そそそのようなものです・・・」

緊張した店員さんは、小声で答えてくれました。企業としては勇気が要りますよね~ で、良いコトあるよーと行かないのが、今朝のニュース・・・

ミスドのカレー皿で5人けが 縁に突起物 83万個販売 - http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130810-00000006-asahi-soci

ミスタードーナツを運営するダスキン(大阪府吹田市)は9日、7月29日から販売した「ポン・デ・ライオン カレー皿」の一部で、縁部分に突起物が見つかったと発表した。5人から、指を切るなどのけがをしたと申し出があったという。今月8日までに83万7545個販売しており、不良品を無料で回収・交換する。

 ダスキンによると、今月1日に愛知県の女性から指を切ったと電話があり、不具合が判明。在庫品(約6万8千個)を調べると、7個で1ミリほどの突起物があった。皿は中国製の陶器で、窯で焼く際、皿同士が接触してできたとみられるという。

 カレー皿は、ポン・デ・ライオンとフレンチウーラーの2種類あり、不具合は両方で見つかっている。問い合わせはミスタードーナツお客さまセンター(0120・112・020)。

プレゼントした景品を回収・交換するなんて企業としたら踏んだり蹴ったりですが、ケガ人が出ましたからねー当然の対応とはなりますが、大変な損失なのは間違いのないところなのであります。

民間は真摯に対応しているのですから、政治家も自らリコールするくらいの気概は有ってもバチは当たらないと思う土曜日(気温38度)なのであります!

    扇風機から熱風が、愛誤団体から横風が・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »